NEWS_BLOG

足関節捻挫

2019年9月20日

皆さんこんにちは!! 藤沢市ななみ整骨院の富です。   今週末の皆さんは三連休どのようにお過ごしになるでしょうか? 台風が発生して列島は天気に恵まれないそうです・・・ ですが、気温は落ち着いてきてスポーツや体操などが行いやすい時期になりましたね。   今回はテーマは足関節(足首)の捻挫についてです!   スポーツをする方はもちろん日常的にも痛めやすい関節になります。 特に痛めやすいのが足首を内側に捻る捻挫です。 このときに痛めるのが外側についている靱帯を痛めることが多くあります。   足首は外側に動く角度より内側に動く角度の方が大きく動きの中で捻ることが多く、ほとんどがこの靱帯を痛めてしまいます。   特に酷く痛めると、足を付けない、歩けない状態になります。 捻挫の際のポイントとしては ・腫れがないか ・内出血が出ているか ・動きはどうか   応急処置としては まずは「アイシング、安静」が鉄則となります!   次に注意していただきたいのが、骨折がないか?というところです。 捻挫と同じ痛め方で足の指やくるぶしの骨が折れることがあります。 ただの捻挫と思って放っておくと後が良くありません。 しっかりと見極めなければ行けません。 当院は徒手検査を行い骨折の疑いなどがあれば提携先の整形外科を紹介いたします。   怪我は最初の処置が一番大切です。 最初の処置をおろそかにすると捻挫癖になって繰り返しの怪我に繋がります。 捻挫癖になると足首が不安定になり踏ん張れない、片足に重心がかかる。 その結果バランスが悪くなり骨格の歪みに繋がります。   当院は外傷だけでなく身体の歪みなどを確認して、痛みの原因を根本から整えていくようにしています。   捻挫後のリハビリもスポーツ復帰にはとても大切ですので疎かにせずに的確に行いましょう!!     ※参考資料:出典Google   <お知らせ①> ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています! ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい! ・海が好き ・サーフィンが好き ・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい   そんな方是非お待ちしています☆ まずは一度ななみへお越し下さい!! <お知らせ②> 10月6日(日) ななみ整骨院藤沢院18周年大感謝祭開催!!! 当日は治療がすべて無料で受けることができます☆   普段受けている手技や矯正治療が無料で!!!   是非ご家族やが友人もお誘いの上お越し下さい!  

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
       

オスグット・シュラッター病

2019年9月19日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼院の西川です。 9月に入り気温も涼しくなる日も多くなってきました。 運動会シーズンという事もあり、最近では膝が痛いと言って来院される患者さんも多くなってきました。 特に小中学生で多く診られる「オスグット・シュラッター病」という症状が多くなっています。 この症状は、膝のお皿の下、脛骨粗面という出っ張っている部分が痛くなります。 その原因として大腿四頭筋というももの前の筋肉が硬くなることで、付着部である脛骨粗面に負担がかかり炎症を起こしてしまいます。 硬くなってすぐに起こる症状ではなく、繰り返しの負担がかかることで起こる、いわゆるオーバーユースが原因となっています。 この症状に対しての治療として、まずは痛みの原因である炎症を取り除かなければいけません。その為に、アイシングと特殊な電気「超音波」という電気をかけて炎症を落ち着かせます。 またオスグット・シュラッター病の原因の筋肉、大腿四頭筋の硬さを取るための手技治療とストレッチを行ないます。 自宅でのケアとしてもアイシングとストレッチが重要となってきます。 早めのケアや治療を行なえば、重傷化せずにすぐに良くなる症状です。少しでも違和感を感じれば早めにお越しください。 「オスグットシュラッター病」の画像検索結果 ※参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。 ・湘南地域で働きたい。 ・海の近くで働きたい。 ・スポーツ外傷が診たい。 ・治療技術を学びたい。 随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。 URL:http://www.773happy.com
予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
ななみ整骨院 tel:0466-25-2322 採用担当まで

寝違え

2019年9月18日

こんにちは! ななみ整骨院藤沢院の植田です!   今日は1日雨ですね・・・・。   気温も下がり寒さを感じる事が多くなりましたね。     この時期は気温差から身体への負担が大きくなり筋肉の緊張が強くなりますね。   最近は首の痛みで来院される方が多くなっています。 いわゆる「寝違え」です。   寝違えという言葉は良く聞く言葉ですが、頸椎捻挫と呼ばれる物です。   症状が強くなると首の可動域が制限され、動かすことが困難となり激痛を伴います。   「寝違え」の画像検索結果   この図は首へ付着する筋肉です。   腕や背中、肩と繋がっている筋肉が多いのが分かります。   ですので結果的に首の痛みが出ますが、原因は首では無くその他の部位にあることもあります。   痛めやすい方の特徴としては ・普段から肩こりがある ・デスクワークや下を向いて作業することが多い ・運動はあまりしない ・ストレートネックといわれた   などが挙げられます。   日常的に首への負荷がかかり続け、負担が蓄積し限界を超えると強い痛みとして現れます。   当院では根本的な骨格を整える骨盤背骨矯正、手技治療をメインに痛みを取っていきます。   強い痛みが出てからでは辛く、治療も長期にわたることが多いですので少しでも異変を感じたら早めに起こし下さい!   ※参考資料:出典Google   <お知らせ①> ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています! ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい! ・海が好き ・サーフィンが好き ・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい   そんな方是非お待ちしています☆ まずは一度ななみへお越し下さい!! <お知らせ②> 10月6日(日) ななみ整骨院藤沢院18周年大感謝祭開催!!! 当日は治療がすべて無料で受けることができます☆   普段受けている手技や矯正治療が無料で!!!   是非ご家族やが友人もお誘いの上お越し下さい!  

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
       

足の浮腫み

2019年9月17日

こんにちは!! 藤沢市のななみ整骨院みろくじ院の富です。 「むくみ イラスト」の画像検索結果 皆さんは足がだるい、つりやすいなどの症状が出たことはありませんか? 日常生活で、同じ姿勢が多い、電車移動や車移動が多い、あまり運動をしない このように日常的な運動が少ない方は、血液循環が悪くなります。 重力によって血液が足の方に溜まります。このような状態が浮腫みです。 足が浮腫むと血液が心臓に戻りにくい状態になっていて、次のような症状が出てきます。 ・身体が冷える。(冷え性) ・足がつりやすい。 ・足がだるく、眠つきにくい。 ・身体が硬い。 ・足が張ってくる。 このような症状は、血液が全身に巡ることができずに起こります。 体温は血液によって全身に送られます。 血液循環が減ることで、全身に温度を伝えることができずに身体が冷え筋肉が硬くなります。 筋肉が硬くなることで、更に血液循環が悪くなります。 この悪循環が身体の冷えや身体の硬さ、だるさに繋がります。 「身体硬い イラスト」の画像検索結果 ふくらはぎの筋肉は第二の心臓と言われ、足に溜まった血液を心臓に押し戻してくれます。 そのためには、ふくらはぎの運動が必用不可欠です。 足先を曲げ伸ばしする運動によって、ふくらはぎが収縮して、血液を心臓に押し戻します。 この作用によって浮腫みの防止になり、全身の血液循環も改善してきます。 日頃から足を使う頻度が少ない方、同じ姿勢が続く方は時間を見つけて足首の運動をしてください。 他にも、お風呂にゆっくり浸かって、ふくらはぎを自分でもむなども対策としていいですね。 寝るときには足元を高くして、枕や布団を敷いてもらう事で、血液が心臓に戻ります。 このようにセルフケアがとても大事です。 「入浴イラスト」の画像検索結果 浮腫みが気になる、身体が硬い、足がつりやすいなど痛みに対して疑問があれば何でもご相談ください。 ななみ整骨院では血液の循環や骨格のゆがみなど全身の状態から原因を探り痛みに対しての施術を行います。 骨格の歪みは骨盤矯正を行い身体の歪みを整えます。 痛みを抱えず当院へご相談ください。   今月ななみ整骨院みろくじ院では足のケア・トレーニングの体操教室を行います。 9月26日(木)12:30~13:15予定 参加無料ですので興味のある方はお問い合わせください。 皆さんで、足から身体の健康を整えましょう。 <画像:出典google>   ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。 湘南の海が好き。 サーフィンが好き。 柔整師としての夢を叶えたい。 随時見学を受け付けています。一度院の雰囲気を実際に見に来てください。 URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
ななみ整骨院 tel:0466-25-2322 採用担当まで  

産後の腱鞘炎

2019年9月15日

こんにちは! 本鵠沼院の津田です。 最近、当院に産後のママさん達に多く来院して頂いております。 産後の骨盤の歪みや、育児による首、肩、腰の痛みを訴えられる方が多いのですが、 そんな中でも手首の痛みを訴えて来院される方も多くいらっしゃいます。 育児により抱っこなどで手を使うことにより痛くなるのはもちろんですが、 産後は手首や指を動かす腱の通り道の腱鞘いわゆるトンネル状になっている部分が 出産後のホルモンバランスが不安定なことにより、 手を指を少し使い過ぎるだけでも腱鞘炎を引き起こしやすくなり 手首に痛みが出現される方がとても多くいらっしゃいます。 お子さんが小さい時は育児で手首は使わないわけにはいかないので どうしても使うことが多くなってしまい腱鞘に炎症が起こってしまい 痛みがより長続きする方が多くいらっしゃいます。 当院では超音波などを使い、その炎症を抑えることを徹底していき 痛みを少しでも早くに取り除いていくことをしていき 手首の痛みを早期に改善してことを行なっています。 手首の痛みでお困りの方は是非一度ななみ整骨院にご相談下さい! 画像:出典google


ななみ整骨院グループでは新年度新卒者を募集しています。 ・湘南地域で働きたい。 ・スポーツ外傷が診たい。 ・治療技術を学びたい。 ・将来開業するための知識を学びたい。 随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。 URL:http://www.773happy.com
予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
 

急性腰痛

2019年9月14日

こんにちは!! ななみ整骨院グループ 弥勒寺院の柴田です!   本日の症例報告は・・・   急性腰痛~ぎっくり腰~についてです。   50代男性の方が仕事中に前かがみになり 荷物を持ち上げようとした時に腰に強い痛みが走り 直後から痛みにより腰を動かすことができない程の症状が現れ 3日経過観察したが悪化したため来院されました。   ここ最近台風が過ぎ去ってから 普段慣れない掃除をしたり 寒暖差が強くなり全身の筋肉が硬くなりやすく 急性腰痛~ぎっくり腰~になる方が急増しています。   季節の変わり目や慣れない作業で なぜぎっくり腰になる方が増えるか皆様はご存知でしょうか?   この症状はなりやすい方となりにくい方が明確に分かります 一つ目の目安として、柔軟性が低い方です。 普段からストレッチを行っていない方やケアを行えていない方は 筋肉が硬くなりやすく急な動きや負担に耐えられなくなり 発症しやすく再発もしやすいです。   二つ目の目安として、筋肉が少ない方です。 身体を支えているのは筋肉ということはご存知かと思いますが 普段運動や筋トレをしていない方の筋肉は ほぼ必要最低限の筋肉量になっていることが多く 自身の負担以上の負荷がかかることにより 筋肉が必要以上に緊張し症状を発症してしまいます。   この症状は筋肉が必要以上に緊張し炎症を起こして痛みを出しますが 安静にしている場合の炎症期間が3~4日という目安があり 痛みのピークとしてこの期間を過ぎればある程度緩和してきます。   ですが治療をせずに放置してしまうと 痛みは緩和しても筋肉の硬さは残りやすく 再発する確率はかなり高くなります。   また症状が強い時期にコルセット等で安静に保つことが必要ですが つけていると負担が軽減し楽になり ずっと装備していることにより筋力低下を引き起こしてしまい 症状の再発する確率を上げてしまいます。   少しでも早く症状の緩和を行う事と 症状を再発させるリスクを軽減するために 治療を行うことをお勧めいたします。   ななみ整骨院での治療法としてその方に合わせた治療を提供いたします。 ・手技治療 ・複合高周波治療 ・骨盤矯正治療 など 根本からの治療を行うことで再発防止を図ることができ 早い症状の改善を行うことができますので 周囲の方や症状のことで気になることがございましたら いつでもお気軽にご相談ください! <画像:出典Google>    



<お知らせ>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています! ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい! ・海が好き ・サーフィンが好き ・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい ・スポーツ外傷を診たい ・幅広い症例が診てみたい ・整形外科と提携した整骨院で働きたい…etc   そんな方是非お待ちしています☆ まずは一度ななみへお越し下さい!!  
予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
 

ドゲルバン病

2019年9月13日

こんにちは! 藤沢市ななみ整骨院藤沢院院長の植田です。   夏の暑さも少しずつ和らぎ今日は涼しさを感じられますね!   今日は「ドゲルバン病」についてお話ししたいと思います。   カタカナで普段は聞かない言葉ではあると思いますが、整骨院で来院する症状ではとても多い物となっています。   ドゲルバンは腱鞘炎の一種であり、親指の付け根の痛みです。 「ドケルバン メカニズム」の画像検索結果 前腕の外側から手の背側にかけての伸筋群①②が手関節付近で腱鞘③という筒状の繊維で束ねられます。   繰り返しの手の動作で腱と束が擦り合わさり摩擦の力で炎症を引き起こし、痛みとして現れます。   主症状として親指の痛みが多く診られますが、具体的に挙げると ・つまみ動作がしにくくなる ・ペンを持てない ・蓋が開けられない ・荷物を持ち上げる事で痛みが出る   があります。 「ドケルバン ストレッチ」の画像検索結果   簡単な検査法があります。 図のようにして親指の付け根付近を伸ばしてみてください。   その際に付け根付近に痛みが出れば要治療です!   痛みとしては「炎症」による痛みですので、まずはその炎症を取り除くことが重要です。   炎症を取る為には 「安静」「アイシング」が必須です!   手は日常生活でも多用する部位ですのでなかなか安静にする事は難しいです。   その為使いながら治療をし治していくことがメインとなります。   症状を放置していた方でオペをしたと言う方もよくお聞きします。   早期に炎症を取り除かなければ腱が肥厚し固まってしまいオペの対象となって凍まします。   当院ではそうならないためにも早期の施術をオススメしています。   超音波や手技を用いて今ある痛みを取ることと同時に痛みが出ないように予防も兼ねて施術を行うようにしています。   前腕のストレッチや筋肉のケアをしていくことで手にかかる負担が軽減されますので、痛みに悩まれている方は早めにお越し下さい!!   <お知らせ> ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています! ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい! ・海が好き ・サーフィンが好き ・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい   そんな方是非お待ちしています☆ まずは一度ななみへお越し下さい!!  

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
   

肩関節周囲炎

2019年9月12日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼院の西川です。 先日肩関節周囲炎で来院された患者さんがいらっしゃいました。 皆さんは聞き慣れない病名だと思いますが、いわゆる「四十肩、五十肩」の事です。 この症状の大きな特徴として①夜間痛(寝ている時に痛む)②結髪、結滞動作が出来ない(頭の後ろ、腰に手がいかない)というのがあります。 このような症状が出てしまうと、睡眠不足や洋服を着る時、髪を結ぶ時に痛みが出て日常生活に支障をきたしてしまいます。 原因として肩関節周囲の筋、特に深層の筋が硬くなり関節包(関節を包む袋)や滑液包(関節の動きをよくする液を溜める袋)の癒着が起こり動かしづらく、また靭帯や軟骨が炎症することで痛みが出てしまいます。 長い年月をかけて筋が硬くなってしまいます。 動かすと痛いので安静にしている方も多いです。 しかし、安静にしていると余計に筋肉が硬くなり、他の軟部組織の癒着が進行してしまうため、動かさなければいけません。 当院では原因となっている深層の筋を弛めるための特殊な電気、複合高周波という電気治療を行ないます。 手技治療では届かないより深部の筋肉にアプローチするため、より高い治療効果が得られます。 肩が動かしづらい、夜に痛むなど少しでも違和感を感じたら、早めにご来院下さい。治療を早く始めれば、治りも早くなります。 「肩関節周囲炎」の画像検索結果引用:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。 ・明るい職場で働きたい。 ・スポーツ外傷が診たい。 ・サーフィンに興味がある。 ・治療技術を学びたい。 随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。 URL:http://www.773happy.com
予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
ななみ整骨院 tel:0466-25-2322 採用担当まで

ばね指について

2019年9月10日

こんにちは!!藤沢市ななみ整骨院弥勒寺院の富です。   今日は当院にも来院されている方で、ばね指の方がいらっしゃいます。 皆さんはばね指というものをご存知でしょうか? 指が引っかかりバネのように指がはじける症状です。 指を曲げる筋肉は途中で腱に変わり腱鞘というトンネルを通り指先についていきます。 そのトンネルを通る腱がすれて腱が肥厚して引っかかるようになります。 肥厚する原因は、手の使い過ぎにより筋肉が硬くなり腱を引っ張り摩擦が強くなりその部分が硬くなります。 最初に筋肉が硬くなり、手の握りや伸ばす動きがぎこちなくなります。 徐々に指の痛みに変わります。このときは腱鞘炎の状態です。 更に腱が硬くなると摩擦で腱が肥厚します。 肥厚した腱がトンネルを通れずに引っかかることをロッキングといい 指を伸ばしにくくなります。 指の力だけで伸びなくなると予後が悪く手術などの適応にもなります。 「腱鞘炎」の画像検索結果Google参照 痛みが強くなる前に早めの施術が必要です。 当院では筋肉の硬さに対して、マッサージ療法、腱の肥厚には、超音波を当てていきます。 主にマッサージをする部位は指を曲げる筋肉です。マッサージと共にストレッチを行い筋肉の硬さを取ります。 超音波治療器では、肥厚した腱を刺激し柔らかくすることで、引っ掛かりを取り除いていきます。 「マッサージ イラスト」の画像検索結果Google参照 痛みの原因になる箇所にアプローチをすることで、早期に痛みが取れてきます。 このように痛みが出る方には必ず原因があります。 ・日常の生活で指を良く使う方 ・乳幼児を抱える方。 ・手先の作業が多い方。 ・書き仕事が多い方。 また女性の方が男性に比べると症状が出やすいです。 少しでも当てはまるような内容がありましたらぜひ当院にご相談ください。 「子育て イラスト」の画像検索結果Google参照 当院ではばね指だけでなく身体の痛みは必ず原因があると考えております。 例えば腰の痛みも座位姿勢が多く骨格の歪みや筋肉の硬さなども考えられます。 骨格の歪みには骨盤矯正治療を行い、痛みの原因を根本から取っていきます。   身体の痛みや不安感などなんでもご相談ください。     ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。 湘南の海が好き。 サーフィンが好き。 柔整師としての夢を叶えたい。 随時見学を受け付けています。一度院の雰囲気を実際に見に来てください。 URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院
ななみ整骨院 tel:0466-25-2322 採用担当まで  

足底筋膜炎

2019年9月9日

おはようございます!   藤沢市ななみ整骨院の植田です。   昨晩から今朝にかけて台風の影響がまだあちらこちらでみられております。   通勤、通学の際は十分にお気をつけ下さい。   藤沢院周辺は雨も上がり天候も回復しつつあります! 本日は「足底筋膜炎」についてです。 「足底筋膜炎」の画像検索結果引用:出典Google     図のような場所が痛くなったことはありませんか?? 踵付近の痛みです。   例えば ・朝起きて足を衝いたら痛みが出る。 ・長時間同じ姿勢から立ち上がった際に痛む ・歩きすぎると痛みが出る   のような症状が特徴です。   症状が出る多くの方は 立ち仕事や長い距離を歩く方、体重が増加した方などに見られます。   また革靴で1日生活していたり、履き慣れない靴を履くなども原因となります。   痛みの原因としては「炎症」ですので、まずは安静にして炎症を取り除く必要があります。 治療として当院では ・超音波 ・筋肉の緊張を取る手技治療 ・左右の身体のバランスを整える骨盤矯正   をメインに行います。   放っておくとより痛みは強くなることもありますので早めに施術を開始して下さい☆  


<お知らせ> ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています! ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい! ・海が好き ・サーフィンが好き ・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい   そんな方是非お待ちしています☆ まずは一度ななみへお越し下さい!!  
予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院