NEWS_BLOG

脚のむくみ

2019年5月26日

こんにちは!

ななみ整骨院 本鵠沼院の津田です!

前回足の攣れについて

筋肉の硬さが原因としてあると、

お話させて頂きましたが、

この筋肉の硬さは身体にとって様々な悪い影響を与えてしまいます。

特にふくらはぎの筋肉の硬さは、

足のむくみに繋がります。

むくみは、足の攣れや

関節の動きづらさ、

循環の悪さ、

と全身に悪影響を与えてしまいます

特にこの時季、急に暑くなっていると

自分では気が付かないうちに

汗や蒸発で

体内の水分が減ってしまっています。

水分の低下は、

脚の攣れや、硬さに繋がります。

肉離れ

2019年5月25日

こんにちは!! 藤沢市にあるななみ整骨院グループ・みろくじ院の加藤です!   早くも5月終盤に差し掛かりましたね。 みろくじでは地域の中学校で体育祭が行われ元気な声が響いています。   体育祭の練習が多かったせいか学生の来院が増えています。 特に「肉離れ」が多いです。 ここ最近は学生でも筋肉が非常に硬い子が増えてきています。 そのせいか肉離れをしてしまう子が多くなっています。   「肉離れ イラスト」の画像検索結果 肉離れとは? 筋肉が過度に伸張すると筋肉の繊維が切れてしまうものをいいます。 原因は筋肉の柔軟性の低下にあります。   またオーバーワークなど疲労から起こることも多々あります。   肉離れを防ぐにはストレッチが効果的です。 「そんなのわかってるよ!」と思う方も多いと思います。 ストレッチは筋肉の柔軟性を向上するほかに血行を促進して疲労回復にも繋がります。   運動後にストレッチをすることで筋肉のケアと翌日に疲労を残さないことができます。 これは年齢に関係なく効果を発揮してくれます。   ななみ整骨院では、月に1回各院で体操教室を行っています。 ストレッチから筋力トレーニングまで幅広く行っておりますのでぜひお声かけください。  

2019年5月24日

おはようございます!

 

藤沢市ななみ整骨院の植田です。

昨日から気温が上がり暑い日が続いております。

体調管理には十分にお気をつけてお過ごし下さい!

本日は「腱鞘炎」についてです。

「腱鞘炎」の画像検索結果

腱鞘炎と一括りにしても症状は様々です。

親指や中指、手首などあるゆる部分で痛みが出ます。

大きな原因となっているので前腕の筋肉の硬さです。

使いすぎにより腕の筋肉が硬くなり、指や手に負荷をかけます。

そうすることにより様々症状がでます。

腱鞘炎は「炎症」が主症状ですのでまずは炎症を取り除くことが最優先!!

アイシングや当院では「超音波」を使い炎症を取り除きます。

その後は再発しないように腕周りの環境を整えていき完治させていきます。

これから暖かくなり手を使う事も増えてくることと思いますので、痛みは我慢せずに早めの施術を受けるようにしてください!!

☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

現代病?

2019年5月23日

こんにちは!

ななみ整骨院 本鵠沼院の津田です!

最近来院される患者さんで多いのは

スマホやゲームをしていて

首や肩、手が痛くなったおしゃられて

痛みを訴えて来られる方が多いように感じます。

画面を覗き込むような姿勢になっていることで

どうしても背中が丸くなり

頭が下がり

顎が前に出て

肩が前に行き

全体的に前のめりになってしまい

筋肉にとても負担がかかります。

現代病とも言われる

スマホなどによる首や肩の痛みですが

治療をしていくことで

皆さん必ず良くなってきています。

そのままにして諦めている方

ぜひ一度ななみ整骨院にご来院下さい。

小児の外傷

2019年5月21日

こんにちは!

ななみ整骨院グループみろくじ院の柴田です。

 

今日の症例報告は小児の外傷です。

 

最近は体育祭の練習や部活の大会など

運動によるケガが多くなっています

 

最近ななみ整骨院で増えているのは

足の捻挫・肉離れ・シンスプリントなど

様々な症状の患者さんがいます。

 

特に普段運動を行わない方が多く

柔軟性が低い方が受傷しています。

 

色々な症状がありますが

どの症状も早く治療を行うことで早く改善します

 

ですが少しくらいなら大丈夫と放置してしまうと

気が付いた時には更に大きな症状になり

完治する時間が長くなってしまうこともあります。

 

少しでも症状がある方は

お気軽にご来院・ご相談下さい!

 

☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

学生の怪我

2019年5月20日

おはようございます!!

藤沢市ななみ整骨院の植田です。

ゴールデンウィークも明けて気温も少しずつ高くなってきましたね!

学生の試合もどんどん増えてきています。

中体連やインターハイ予選、各種大会など冬場の練習の成果を試す試合や学生最後の試合になる方も多いのではないでしょうか??

最後の試合や大切な大会で怪我をしてしまうことはとても後悔しますね。。。

試合前の激しい追い込みや練習で身体は疲労し怪我に繋がることがあります。

練習をした分身体のケアをしなければなりません。

先日も練習のダッシュで腿裏の軽度の肉離れで来院した学生もいました。

自分で出来るケアと整骨院で出来るケアは大きく違いますので、痛くないから大丈夫と思わずに練習後のケアは必ずするようにして下さい!

1人でも多くの選手が最高のパフォーマンスが出せるようにななみ整骨院ではサポートしていきます!!!

  「学生 スポーツ」の画像検索結果    

☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

指の関節が痛い

2019年5月19日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

最近、手の指の痛みを訴えて来院される方が多く感じます。

初めて来院される方もそうですが、

以前から来院されている方でも

『実は結構前から痛かったんです…』

っと痛いのは気付いていたが

そんなものだろうと

そのままにされている方も多くいらっしゃいます。

指の痛みにも、様々なパターンがありますが、

女性に特に多いのが

へバーデン結節やブシャード結節と言われる

関節炎というものです。

40代以降の女性に多くみられ、

指の関節が痛んだり、変形をしてきます。

そのままにしていてもよくなりませんし

痛いまま使い続けると

より変形が進む原因になります。

指が痛む方は

ななみ整骨院に一度ご相談下さい。

すねの痛み

2019年5月18日

こんにちは! 藤沢市にあるななみ整骨院グループ・みろくじ院の加藤です!   気温がだんだんと高くなり夏が近づいてるのを感じますね。   そろそろ近くの中学校では体育祭があります。 体育祭が近づくにつれ外傷で来院する子どもが増えてきています。 ここ最近では部活と体育祭練習とのオーバーワークで 「シンスプリント」になる子が多く見受けられます。   シンスプリントとはすねの内側に付く筋肉の付着部が起こす骨膜炎で 走る量が多い場合など、オーバーワークをすると起こしやすい症状になります。   シンスプリントは放っておくと痛みが抜けにくく 症状が悪化すると競技にもよりますが疲労骨折を起こすことがあります。   「ただの疲れだろう…」「すぐ治るだろう…」と思わず一度ご相談ください!   当院に来院される方の行っているスポーツは、 サッカー、野球、テニス、マラソン、水泳、サーフィン バトミントン、剣道、バレーボール、ゴルフ、ロッククライミング ウェイトトレーニング、ボクシング、空手…など多岐にわたります。   スポーツ外傷を得意とした院なのでぜひお越しください!  



☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

スポーツの怪我

2019年5月17日

こんにちは!   藤沢市ななみ整骨院の植田です。   気温が日に日に上がっていますね。。。   体調管理に十分に気をつけて下さい。 学生の運動も盛んになる季節ですね!!   ここ最近当院ではスポーツでの怪我で来院される方が多くなっています。   多い症状として ・野球肘 「野球肘」の画像検索結果 ・オスグッド 「オスグッド」の画像検索結果 の2つです。   いずれの症状も過度に運動により骨に負担はかかり痛めてしまっています。   硬い筋肉や疲労した筋肉 間違った身体の使い方、フォームの乱れなどがあるとお子さんは痛みが生じやすくなります。     これから夏に向けて大きな大会等も増えてくると思いますので早めのケアをお奨めいたします。   成長期の怪我は予後は良くない事がありますので少しの痛みでも我慢せずに施術を行いましょう!!    

ななみ整骨院とサーフィン

2019年5月16日

皆様こんにちは。 湘南を中心にグループ展開をする『ななみ整骨院』には多くのスポーツ・アスリートが来院されます。サーフィンとも強い絆があり先日は千葉の一ノ宮釣ヶ崎海岸で行われたサーフィンの国際大会、WSL主催QS6000ICHINOMIYA CHIBA OPENへオフィシャル・サポーターとして世界のトップアスリートの施術をしましたが、観戦に来た一般の方々にもアスリートと同じ施術を体験して頂きました。藤沢の地元では、ななみ整骨院グループは全ての院が湘南・鵠沼海岸海に近いこともあり毎日多くのサーファーの方々が来院されます。その中でよく受ける質問が「ななみ整骨院の名前は院長先生の名前ですか?」です。実は、、、院長先生の名前ではなく“海”が大好きだった創業者が『7つの海』からその名前をとって「ななみ整骨院」と名付けのが由来です。そんな、ななみ整骨院グループは湘南の自然や文化、サーフィンが大好きなんですよ。 最近ではサーフィン中の怪我や持病でサーフィンを楽しめないといった方が多く来院されます。 特に多い怪我やサーファーが悩む持病は 1. 腰痛 2. 膝関節捻挫(内側側副靭帯、半月板損傷) 3. 足関節捻挫 4. 肩関節痛 5. 頚部痛 実際にQS6000大会でも練習中の選手がワイプアウトによって腓骨(足首の骨)骨折の疑いで救急搬送されたくらいです。その場で処置にあたった植田院長と富先生がとても心配そうにしていました。楽しいスポーツですが海の中にも危険は潜んでいますので十分気をつけて下さい。 ななみ整骨院では実際にサーフィンをする先生達が多く在籍しているので、サーファーの怪我や身体の痛みに精通していることが強みです。普段気になる症状があれば是非ご相談ください。