BLOG_NEWS

スポーツ外傷

2019年4月23日

こんにちは!!

 

ななみ整骨院グループ・みろくじ院の柴田です

 

今日の症例報告は

小学生のスポーツ外傷です。

 

小学6年生の男児が2日前にサッカーの練習試合で

転倒してしまい足の付け根を痛め来院されました。

受傷直後にレントゲンを撮られ骨折はないと診断されましたが

 

稀に受傷直後はレントゲンに移りづらく

後々に骨折の症状が出ることがあり

 

大腿骨や骨盤の骨折を疑いましたが

検査により骨は異常ありませんでしたが

 

内出血や患部の熱があり

ぶつけたことによる炎症がまだ続いており

打撲による痛みと判断し治療を行いました。

 

サッカーは転んだり、足を捻ったりと

さまざまな症状が出ますが

治療をしっかり行うことで復帰後も違和感がなくなりやすいです

 

一番怖いのは

自己判断によるケガの放置です。

 

将来子供たちがスポーツで活躍できるように

少しでも症状が現れましたら

ななみ整骨院に1度ご相談してください!!

 

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

採用情報

採用情報 │ 藤沢市の整骨院

足の痺れ、つまづき

2019年4月20日

こんにちは!!

藤沢市にあるななみ整骨院グループ・みろくじ院の加藤です。

足の痺れを経験したことはありますか?

または足に力が入りずらい…よくつまづく…などの症状はありますか?

「足の痺れ」の画像検索結果

その痺れや力の入りずらさの原因は「腰」にあるかもしれません!!

腰の背骨(腰椎)から出る神経が筋肉の緊張によって圧迫され足に痺れを出します。

この痺れを放っておくと椎間板ヘルニアに悪化するなど

重症化してしまいます。

痛みが出て痺れが出た時は無理をせず、安静にし筋肉をお風呂などで温めてください。

当院では痺れや強い痛みを訴えて来院される患者様が多くいらっしゃいます。

痛みの原因を調べるなかで当院は「骨格のバランス」を重要視しています。

筋肉をほぐして痛みをとってもそれは一時的なもので

再度痛みを出すことがほとんどです。

筋肉をほぐすだけでなく、筋肉を硬くする原因の「骨格の歪み」まで当院では治療していきます。

骨格の歪みに対しては「骨盤・骨格矯正治療」を行います。

矯正治療を行うことで本来ある位置に骨格・骨盤を整え、痛みを根本から取り除いていきます。

痛みや歪みでお困りの方はぜひ一度ご相談下さい!!

ご予約は、お電話またはホームページからも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

 

ぎっくり腰

2019年4月16日

こんにちは!!

ななみ整骨院グループ 柴田です。

 

本日の症例報告は・・・

   

ぎっくり腰です

 

ここ最近は気温が10度から20度になったりと

寒暖差が大きくなり身体の負担が強く

急性腰痛であるぎっくり腰になる方が多くなっています。

 

皆様はぎっくり腰が何度も再発してはいませんか?

 

ぎっくり腰は癖になりやすい

という噂を聞いたことがあると思います

 

実は癖になる原因は

腰のインナーマッスルの緊張が取りきれていないことです

痛み=筋肉の硬さ ではないので痛みが取れても

何度も同じ部分で痛みが現れてしまいます。

 

ななみ整骨院では

痛みだけではなく筋肉の硬さも考え

皆様に合った治療を提供いたします。

まずは

・腰痛

・繰り返しのぎっくり腰

・柔軟性が少ない

・骨格の歪みが気になる

これが当てはまる方は

一度ななみ整骨院にご相談してください!

それ以外のことでもお気軽にご相談してください!

 

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

採用情報

採用情報 │ 藤沢市の整骨院

足首の捻挫

2019年4月13日

こんにちは! 藤沢市にあるななみ整骨院グループ・みろくじ院の加藤です。   4月に入りもう半ばに差し掛かりますが、なかなか気温が上がらず寒い日が続きますね。 4月に入ると運動を始める方が少しずつ増えてくる時期になります。   この時期は、外傷で来院される方も増えてくる季節でもあります。 特に「足首の捻挫」です。 足首の捻挫は前距腓靭帯という軟部組織を良く痛めます。 前距腓靭帯は足首の安定を保つのに大きな役割を持っています。 「前距腓靭帯」の画像検索結果 この前距腓靭帯を痛めたまま放置しておくと 捻挫は癖になります!!   その為にもしっかりとした治療を施す必要があります。 アイシングから固定、物理療法など 当院では、その患者さんにあった治療を提供します。   捻挫と思っていたものが骨折なんてことも多々あります。 そのケガを放置せず是非一度ご相談下さい!!  



ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

採用情報

採用情報 │ 藤沢市の整骨院
 

サーフィンでのケガ

2019年4月9日

おはようございます!

 

藤沢市ななみ整骨院みろくじ院の柴田です!

 

今日は朝から快晴ですね☆

少しずつ春らしい時期となりました!

 

ここ最近は運動でのケガで来院される方が多くなっています。

 

患者様の中ではサーフィンをしている方も多く、冬の厳しい寒さも和らぎ海に入る回数も増えています。

 

サーフィンでのケガで一番多いのは「腰のケガ」です。

 

テイクオフの時やパドリングなど

体幹を使う際に痛みが現れることがあります。

 

不安定な波とボードの上ですので

急に腰を捻ったり反ったりすることで

骨格の歪みが現れたり

体幹を支えている深部の筋肉が負担に耐えられず

急性腰痛(ぎっくり腰)になってしまいます

 

ななみ整骨院では

普段からの腰部に対する治療やケアを行うことができ

腰のケガを予防することができます。

 

少しでも腰に違和感があるかたや

症状が出ている方も含め

お気軽にご相談ください。