BLOG_NEWS

脚のむくみ

2019年5月26日

こんにちは!

ななみ整骨院 本鵠沼院の津田です!

前回足の攣れについて

筋肉の硬さが原因としてあると、

お話させて頂きましたが、

この筋肉の硬さは身体にとって様々な悪い影響を与えてしまいます。

特にふくらはぎの筋肉の硬さは、

足のむくみに繋がります。

むくみは、足の攣れや

関節の動きづらさ、

循環の悪さ、

と全身に悪影響を与えてしまいます

特にこの時季、急に暑くなっていると

自分では気が付かないうちに

汗や蒸発で

体内の水分が減ってしまっています。

水分の低下は、

脚の攣れや、硬さに繋がります。

現代病?

2019年5月23日

こんにちは!

ななみ整骨院 本鵠沼院の津田です!

最近来院される患者さんで多いのは

スマホやゲームをしていて

首や肩、手が痛くなったおしゃられて

痛みを訴えて来られる方が多いように感じます。

画面を覗き込むような姿勢になっていることで

どうしても背中が丸くなり

頭が下がり

顎が前に出て

肩が前に行き

全体的に前のめりになってしまい

筋肉にとても負担がかかります。

現代病とも言われる

スマホなどによる首や肩の痛みですが

治療をしていくことで

皆さん必ず良くなってきています。

そのままにして諦めている方

ぜひ一度ななみ整骨院にご来院下さい。

指の関節が痛い

2019年5月19日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

最近、手の指の痛みを訴えて来院される方が多く感じます。

初めて来院される方もそうですが、

以前から来院されている方でも

『実は結構前から痛かったんです…』

っと痛いのは気付いていたが

そんなものだろうと

そのままにされている方も多くいらっしゃいます。

指の痛みにも、様々なパターンがありますが、

女性に特に多いのが

へバーデン結節やブシャード結節と言われる

関節炎というものです。

40代以降の女性に多くみられ、

指の関節が痛んだり、変形をしてきます。

そのままにしていてもよくなりませんし

痛いまま使い続けると

より変形が進む原因になります。

指が痛む方は

ななみ整骨院に一度ご相談下さい。

本鵠沼院 体操教室

2019年5月16日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

今日は体操教室のお話です。

ななみ整骨院では、毎月1回、各院で体操教室を行なっております。

内容は、毎月様々で首や肩、腰など、

多い患部や、患者さんから要望を頂いた部位などを行なっています。

最初に、その患部についてのお勉強をしていき、

その後、皆さんで身体を動かしていきます。

座ったままでも出来る簡単は運動がほとんどなので

お着替えもいらず、ある程度動きやすい格好で

来て下されば大丈夫です。

もちろんどなたでも参加出来ますので、

当院に通院されていらっしゃなくても

ご家族やご友人をお誘い合わせのうえ

ぜひ一度ご参加下さい。

今月の本鵠沼院の体操教室は

女性で訴えられることが特に多い

肩こりについて、行ないます。

日にち:5月23日(木)

時間:12:45~13:30

皆さんのご参加お待ちしております。

ランナーズニー

2019年5月12日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

先日、当院に膝の外側が痛いと訴えらている患者さんが来院されました。

階段ダッシュを行なった後から痛みが出たとの事でしたが、

日頃からトレーニングでランニングを良く行っておられており、

痛めた後もランニングを行なうと

その都度、痛みが発生しておられるとのことでした。

痛みの箇所を診てみると

膝関節の外側から上部の腸脛靭帯にかけて痛みを確認されたので

いわゆるランナーズニーと言われるものでした。

ランニングをされる方に多く発生するスポーツ外傷のひとつです。

走ることを繰り返すことで膝の関節を構成する

大腿骨の外顆と言われる骨のでっぱりと

骨盤の外側からから膝の外側まで繋がってくる腸脛靭帯という靭帯とが

走っているうちに擦れて摩擦を起こし炎症が発生してくるものです。

走っているのを繰り返しているうちは、その都度摩擦を繰り返すので

なかなか痛みが落ち着きません。

治療としては、超音波やアイシングとして炎症を抑えていくことと

腸脛靭帯自体の緊張を取っていく治療を行なっていくことで

疼痛が軽減して参ります。

膝の痛みでお困りの方は、

一度ななみ整骨院にご来院下さい。


☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

妊婦

2019年5月9日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

最近本鵠沼院にて

妊娠されている患者さんが多く来院されます。

少子化と叫ばれている世の中で

とても喜ばしいことですね!

しかし、妊婦のお母さん方にとっては

大変なことも多く訪れます。

ホルモンのバランスが崩れやすく

体調を崩す方も多いですし、

お腹が大きくなるにつれて

身体の負担も大きくなりますし、

上の子の面倒をみたり

家事もしなければなりません。

そんな中で当院に腰や首、背中などに

痛みを訴えて来院される方が多くいらっしゃいます。

そこでよく質問を頂くのが

「妊娠しているのですが、治療できますか?」

よく聞かれる方が多くいらっしゃいますが、

“もちろん治療出来ます!!”

お腹が大きいのでうつ伏せになっての治療や

低周波などの電気療法は行なえませんが、

患部を温めて筋肉を緩めていく温熱療法や

手を使って筋肉をほぐしていく手技治療

いわゆるマッサージ治療など

行なえることは多くあり、

治療していくことで

痛みは和らいでいきますので

妊娠されていて

身体の痛みにお困りの方は

是非一度ななみ整骨院にご相談下さい!

 


ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

 

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

手根管症候群

2019年5月2日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

先日、首からの影響で手に痛み・痺れがでるとお伝えさせて致しましたが、

先日本鵠沼院に同じように手に痛み・痺れ・握力低下を

訴えて来院された方がいらっしゃいました。

よくよく診させて頂くと、この方の場合は

“手根管症候群”といって、手首からの影響で症状が出現しておりました。

手根管とは、手首の骨と靭帯で囲まれたスペースのことで

この中を腕の方から筋肉や血管、神経がとおり、手の部分まで達しております。

ここの手根管で炎症を起こすと靭帯が肥厚し手根管が狭くなり

神経を圧迫してしまいます。

そうすると先の手に痛み・痺れ・握力低下といった症状が現れます。

よく手を使うお仕事の方や主婦の方によくみられます。

その症状が首からなのか、手首からなのかは、

ご自身では判断が難しいのですが、

特定のテスト法を行なうと明確に鑑別することができます。

手の痛み・痺れ・握力低下がある方は

是非一度ななみ整骨院にご来院下さい。

 


☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

頭痛

2019年4月21日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

最近頭痛を訴えて来院された患者さんが多くいらっしゃる感じがします。

首周りの筋肉の緊張が強くなると

血管を圧迫してしまい

頭に上がる血流が悪くなり

頭痛が現れやすくなります。

これを“筋緊張性頭痛”といいます。

肩こりが、酷くなって頭が痛くなってくる方は

たいがいこれに当てはまる方が殆どになります。

頭痛にともない、めまいや吐き気などの症状が

併発される方もいらっしゃいます。

耳の奥に平衡感覚をつかさどる器官があり

そこでは水の流れを読み取っているので

血液の流れが悪くなると、

平衡感覚をうまく制御できなくなり

めまいや吐き気といった症状を引き起こしやすくなります。

首の硬くなっている筋肉の緊張を緩めることや、

骨格の歪みによって血流が悪くなっているを整えることで

症状が改善される方は多くいらっしゃいます。

頭痛・めまい・吐き気で悩まされている方は

ぜひ一度ななみ整骨院にご相談下さい!!

 

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

 

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

 

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

採用情報 │ 藤沢市の整骨院

採用情報

シンスプリント

2019年4月18日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

最近当院にシンスプリントの患者さんが来院さる方が多くなっています。

シンスプリント?っと初めて聞かれる方も

いらっしゃると思いますが、

シンとは英語で“脛(スネ)”っという意味です。

その意味の通りスネにそって出現する痛みのことです。

中高生などに多く

よく走る競技、例えば陸上部やサッカー部の子がなりやすいです。

この時期の新入生や夏の時期など、走り込みが多い時期に痛め始める子が多い。

当院では、そんな方に対して

まずはスネにそって出てくる炎症をとるために

超音波治療やクライオ療法を用いていきます。

それとつながってくる後脛骨筋の緊張をとっていき

スネにかかる負担を軽減させていきます。

それと合わせて全身症状の骨格の歪みを整えて

患部にかかる負担を減らしていきます。

たいがいどちらかの脚がいたくなります。

両足で同じに走っていても

両足とも同じように痛くなることはなく

やはりバランスが崩れていることで

偏って走っていることで

どちら片方ばかりに負担がかかってしまっており

痛みが出てきます。

ななみ整骨院では、全体像から診ていき

早期回復を図っていきます。

シンスプリントでお困りの方は

ぜひ一度ななみ整骨院にお越しください。

 

☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/

脊柱管狭窄症

2019年4月14日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

本日は脊柱管狭窄症の患者さんが多く来院されています。

聞いたことがある方も多いのではないかと思いますが、

腰のレントゲン撮影などすると

「脊柱管狭窄症ですね」っと

言われる方は多くいらっしゃいます。

脊柱管とは、背骨の中に脳から繋がる脊髄が通るトンネルのようなものです。

その中が年齢を重ねてくる、靭帯などが骨化してきて

トンネルの中が狭くなってしまいます。

狭くなってきていることだけでは

腰の痛みが出ない方も多く

症状がなくすごされていらっしゃる方も多いです。

脊柱管狭窄症の特徴的な症状は

間欠跛行と言って

長い距離を歩けなくなってしまいます。

100メートルも歩くと

脚が痛い

脚が上がらない

っといった症状が出てきます。

ご自分や、ご家族が上記のような症状に身に覚えがある方は

一度ななみ整骨院を受診下さい。


☆お知らせ

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/