BLOG_NEWS

こむら返り改善体操教室

2020年1月16日

おはようございます。

本鵠沼院 院長の津田です。

1月も中盤に差し掛かり、ようやく寒さが身に染みるようになってきましたね。

今冬は、本当に暖冬と言われるように暖かい日が続いておりました。

この時季になっても、いまだ0℃以下になる真冬日を記録していないようにです。

夏の暑い時期が好きな僕にとっては、ありがたいのですが、日本の冬はやはり寒くないといけないですね。

農作物など自然界の影響もさることながら、我々の身体にとっても悪影響を及ぼすことも多々あります。

たとえば、暖かいが毎日のように続いていた中で、今日のように急に気温が冷え込むと、

身体も冷えてしまい、筋肉が硬くなります。

身体を感じると、肩をすくめたり、背中も丸め縮こまり、脚も振るわせたりと

無意識のうちに筋肉に力が入ってしまいます。

ずっと寒いのならば、身体も寒さに慣れ、筋肉に力も入らなくなってくれるのですが、

暖かい日が続いていると、身体も暖かいのなれてしまっているなかで、

そこで急激に寒くなると余計に寒さに敏感になり、筋肉が余計に硬くなってしまいます。

そのせいもあり、今冬は脚が攣れる(つれる)方が、とても多くいらっしゃいます。

ふくらはぎに起こる“こむら返り”を始め、太ももや、すね、足の裏など、様々な箇所に発生しています。

一度攣れると、筋肉が微細に傷んでしまう為、攣れることを繰り返してしまう方が大半です。

そこで、本鵠沼院では今月の体操教室を

“こむら返り改善”と題しまして、体操教室を行ないます。

「ふくらはぎはなぜ攣れるのか?」

「こむら返りとは?」

「攣れた際の対処法」

などなど、こむら返りについてのなぞと、体操を皆さんで行なっていきます。

日時は1月30日(木)12時30分~13時15分 にて行えます。

どなたでも無料でご参加頂けますので、皆さん奮ってご参加下さい。

ご参加お待ちしております。

 

※参考資料:出典Google



<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

 

<お知らせ2>

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

https://lin.ee/vU49Xt1“>

 

 

 

 

 

足底筋膜炎

2020年1月9日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

2020年東京オリンピックの年になり、何かとスポーツが注目される年になりました。

今月末にも市民マラソンがあるという事で、それに向けてランニングを始めたという方も増えています。

その中で、走った後や走っている最中に足の裏が痛いと言って来院された方がいます。

検査等を行ったところ「足底筋膜炎」という症状でした。

この症状は走ることが多い方や普段からたくさん歩く方に多く診られる、オーバーユースがが原因で起きる症状です。

足の裏には足底筋といって足の裏全体に張っている筋肉があります。この筋肉は走ったり歩いたりした時の地面からの衝撃を吸収してくれる役割をしているのですが、オーバーユースにより筋肉が硬くなってしまったことで衝撃を吸収することが出来ずに付着部に繰り返し負担がかかることで炎症を起こしてしまいます。

「足底筋膜炎」の画像検索結果"

また偏平足の方にも多く診られます。

足は通常、弓のようにアーチがあることでクッションの役割を果たし衝撃を吸収しています。しかし偏平足の方は、そのアーチが少ない事でクッション性がなく足底筋にかかる負担が大きくなってしまうことで、結果炎症を起こし痛みが出ています。

「足 アーチ」の画像検索結果"

症状としてはランニング開始時などに痛みが出ることが多く、強い場合には起床時にも痛みを伴ってしまいます。

まずは炎症を取らなければ痛みがなくなることはありません。

なので当院では超音波という特殊な電気治療を行なうことで炎症を抑えていきます。

また足底筋を始め、ふくらはぎ、太ももの筋肉を弛める治療を行い足全体の筋肉を弛めることで負担を軽減することが出来ます。

運動前と運動後にはしっかりとストレッチを行うことで足底筋膜炎の発症率も下がりますので、しっかりとケアをしていくことをオススメします。

他にも、クッション性の高い靴やインソールを入れるなどして衝撃を吸収できるようにすることも、ケアの一つです。

このような症状は早めに治療を行えば、それだけ早く良くなります。

少しでも気になることがありましたら早めにお越しください。

※参考資料:出典Google



<お知らせ1>

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

https://lin.ee/vU49Xt1“>

 

<お知らせ2>

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

シンスプリント

2019年12月26日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

本日の症例報告は「シンスプリント」についてです。

皆さんはシンスプリントという症状をお聞きしたことはありますか。この症状はスポーツ外傷の一つなのです。

特に小中学生に多く診られます。

好発するスポーツとしては陸上、サッカー、バスケなどたくさん走るスポーツに多く診られる症状です。

原因は後脛骨筋という足の筋肉が骨と摩擦を起こすことで炎症を起こし痛みを伴ってしまいます。

特に痛みが出やすい場所としては脛の内側です。この部分に繰り返し摩擦が起こる事で痛みが出てしまうのです。

「シンスプリント」の画像検索結果"

中学生になり運動量が急に増えた、硬い路上を走ることが多い、クッション性の低い靴で走るといった環境で起きやすく、

また下腿三頭筋というふくらはぎの筋肉が硬い、偏平足、O脚の方などが起きやすいのです。

初期は運動をしなければ痛みが治まるのでそのまま放置してしまう方が多いです。しかし、すでに炎症が始まっている為、しっかりとした治療が必要となってくるのです。

このシンスプリントは早めに治療すればそれだけ早く良くなるのですが、放置して悪化してしまうとなかなか痛みが引かず長引いてしまうことが多いのです。

当院では超音波という特殊な電気を使うことで早くに炎症を抑えて痛みを取り除いていきます。また筋肉の硬さが原因でもあるので手技治療に加えストレッチを行ないます。自宅でのケアやストレッチの仕方などもしっかりと教えます。

治療も大切なのですが自宅でのケアもとても重要となってきますので、少しでも気になる方がいましたら是非早めに当院にお越しください。

「シンスプリント イラスト」の画像検索結果"

参考資料:出典Google



<お知らせ1>

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

https://lin.ee/vU49Xt1“>

 

<お知らせ2>

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

寝違え

2019年12月19日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

12月も残り2週間をきってしまいました。ここ最近は寒暖差が激しかったり、天気が悪かったりと体調を崩しやすく怪我も多くなっています。

そんな中で「寝違え」を訴えて来院される患者さんも増えています。

寝違えは普段から首や肩、背中の筋肉に負担がかかり硬くなってしまった事で、寝ている間に変に捻ったり変な体勢で寝てしまったことで痛みが出てしまいます。

デスクワークが多い方や細かい作業をたくさんする方などに多く診られます。

このような作業が多い方は姿勢が猫背になってしまい、頭が前に出てしまい余計に首や背中の筋肉に負担をかけてしまいます。

猫背は肩が内側に入ってしまい胸が開いていない姿勢なので常に背中の筋肉が張っている状態で緊張しています。

緊張状態が続いたまま寝てしまうと、寝ている間は血液の流れも緩やかになってしまい同じ姿勢で固まってしまうために朝起きた時に頚が動かせなくなり、動かそうとすると痛みが出てしまうという状態になってしまいます。

特に最近は気温も低く首、背中の筋肉が調節外気に触れる事で熱を逃がさないようにするために筋肉が硬くなってしまうので、余計に寝違えが起きやすい身体になってしまいます。

なので、普段からマフラーなどをし首元を冷やさないようにしましょう。

寝違えになってしまった方には、当院では骨盤・骨格矯正と複合高周波をオススメします。

骨盤・骨格矯正は名前の通り骨盤と背骨を正しい位置に戻すことで筋肉に余計な負担がかからなくなり、血液循環も良くなります。

また、骨格が正しい位置になることで可動域も良くなります。

複合高周波は手技治療では届かない深層の筋肉にアプローチするため、痛みが早く改善されるとともに、動きが悪くなっている理由に筋肉の硬さもあるので、深層の筋を柔らかくします。早く、症状改善したい方に効果的です。

痛みを我慢していても良くはならないので気になることがありましたら、一度当院にお越しください。

「寝違え」の画像検索結果"

参考資料:出典Google



<お知らせ1>

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

https://lin.ee/vU49Xt1“>

 

<お知らせ2>

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

子供の膝の痛み

2019年12月12日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

年末も近づきスポーツを習っている子供達は大会などが多くなっています。そんな中で怪我や不調を訴える方も多くなっています。

本日は「オスグット・シュラッター病」について報告します。

皆さんも一度は耳にしたことがあるかもしれません。

この症状は小中学生の男の子に多く診られます。

理由としては成長期が関係しています。急激に身長が伸び骨も成長しています。しかし、筋肉や靭帯は同じスピードでは成長していません。筋肉や靭帯は骨に付着している為、結果、骨だけが成長し筋肉や靭帯は常に引っ張られている状態になってしまっているのです。そうなってしまうと、身体は硬い身体になってしまいます。

その状態で激しい運動をしてしまうとどうなってしまうでしょう。

オスグット・シュラッター病はジャンプなどの屈伸動作や、急に走り出したり、蹴ったりする動作が多いスポーツでよく診られます。

サッカー、短距離走、バスケット、バレーボールなど多くのスポーツで起こりえる、とても多い症状の一つなのです。

「オスグット病」の画像検索結果"

原因となる筋肉は大腿四頭筋という太ももの前の大きな筋肉が硬くなり、その付着部である脛骨粗面という膝の下の部分で繰り返しの負担がかかる事で炎症を起こし痛みを引き起こしてしまいます。

「オスグット病」の画像検索結果"

症状が強い場合は膝を動かしただけでも痛くなってしまいます。この症状は一度痛みが落ち着いても何度も繰り返し再発してしまう恐れがあります。

なので、しっかりとした治療と普段からケアをすることがとても重要となってきます。

当院はこの症状に対して、炎症が起きてしまっている為、超音波という特殊な電気を使い早く炎症を抑えていきます。そして、手技治療で大腿四頭筋の筋肉の硬さをとり、ストレッチを重点的に行ないます。

また、自宅でのケアの仕方やストレッチの方法もしっかりと教えていき、再発しないようにしていきます。

このような炎症を伴う症状は治療が早ければ早いほど、症状改善がはやく期待できます。様子をみていても良くなることはありません。

少しでも気になることがありましたら早めにお越しください。

※参考資料:出典Google



<お知らせ1>

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

https://lin.ee/vU49Xt1“>

 

<お知らせ2>

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・海が近い所で働きたい。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

ドケルバン病

2019年12月5日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

12月になり産後、親指の付け根が痛いと言って来院される方が多くなってきました。

今回は「ドケルバン病」について報告します。

ドケルバン病は出産後の女性や更年期の女性に多く診られる、主に女性に多い症状です。また、手首をたくさん使う仕事やスポーツをする方にも多く診られます。

原因は短母指伸筋と長母指外転筋の腱とその腱を囲む腱鞘が摩擦を起こすことで炎症が起き痛みを誘発してしまいます。

腱鞘とはトンネルのようなもので、その中を腱が通過します。

「ドケルバン病」の画像検索結果

親指をたくさん使うことで負荷がかかり腱鞘が肥厚したり、傷がつき炎症が起きます。

親指を握って小指側に手首を曲げてみて下さい。その際に、親指の付け根に痛みはありませんか。

「ドケルバン病」の画像検索結果

この動作で少しでも痛みを感じたら、それはドケルバン病になりかけているかもしれません。

様子をみれば落ち着くだろうと、そのままにしてしまう方が多く、徐々に痛みが強くなり、少し手首を動かしただけでも痛い状態になってから来院される方も少なくありません。その状態にまでなってしまうと日常生活でも支障が出てしまい、育児などでは無理に頑張らなければいけなくなってしまうため、余計に悪化させてしまいます。

この症状は早めの治療が必要なのです。

まずは炎症が起きてしまっている為、その炎症をとらない限り痛みがなくなることはありません。当院では、「超音波」という特殊な電気を使うことで早く炎症を抑えていきます。それに加え、アイシングを行なうことでより一層炎症が抑えられます。

次に、前腕の筋肉、短母指伸筋と長母指外転筋を弛めなければいけません。手技治療とストレッチでしっかりと弛めていきます。ストレッチはご自宅でも出来る、簡単なものを教えていきます。

アイシングとストレッチはご自宅でも出来ます。自宅でのケアも出来ると治りも早くなります。

「前腕ストレッチ」の画像検索結果

痛みがあるうちは続けて来院して頂くことで、早く良くすることが出来ます。

痛みを感じたら早めにお越しください。

※参考資料:出典Google

 

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

image.png

 



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・海が近い所で働きたい。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

脚の攣れ

2019年12月1日

こんにちは。

ななみ整骨院 本鵠沼院の津田です!

ここ数日で急激に気温が下がり

一気に冬の訪れですね。

そのせいもあってか

最近、ふくらはぎなどの足が攣れるという方が多いように感じています。

いわゆる“こむら返り”といわれている現象ですね。

特に就寝中の明け方に攣れる方が多くいらっしゃります。

脚が攣れる要因は様々ございますが、

 

脚が攣れる要因は色々ございます。

・水分不足

・ミネラル不足

・筋疲労

・寝不足

等々ございますが、

一番に何よりも“筋肉の硬さ”が要因となってます。

そこに急激に脚に力が入ってしまうと

“攣れる”といったものになります。

1日の中でも朝が一番気温が下がります。

そうすると布団の中でも筋肉が冷やされて固くなってきます。

そんなところに寝返りをうったり、伸びをしたり、

立ち上がろうとした際に“変に力が入る”

と攣れるといった現象が起きやすくなります。

ずっと寒いならば身体も慣れていて大丈夫なのですが

あったかいことに慣れてしまったところから、

急に冷やされてしまうと

うまく身体が対応できなくなってしまい

筋肉がとても硬くなってしまい、

攣れやすい状態になっています。

攣れてしまうと

細かく筋肉を傷めてしまい、

歩いてでも痛み、違和感を感じる方も多くいらっしゃいます。

そのままにしていると、より筋肉が硬い状態が続いてしまう為、

なかなか良くならない方も多いです。

この時季に増加する症状に皆さんくれぐれもご注意下さい。

脚の攣れや、脚の痛みでお悩みの方は是非一度

ななみ整骨院にご来院下さい。

引用:

 

 

 

※参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き

・湘南地域で働きたい

・明るい職場で働きたい

・スポーツ外傷が診たい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

膝の痛み

2019年11月28日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

来月の頭に湘南国際マラソンがあります。患者さんでも参加される方がいて、その為に走られる方も多くなっています。今回は、走ると膝が痛む症状「ランナー膝」について報告します。

ランナー膝は別名「腸脛靭帯炎」といいます。

ランナー膝と言われるので、名前の通りランナー、つまり走ることが多い方に多く診られる症状です。マラソン選手やサッカー選手、陸上選手などが多いです。

主な症状は膝の外側の痛みです。

走る動作は膝の曲げ伸ばし運動があります。繰り返し曲げ伸ばしすることで腸脛靭帯と膝の外側にある外側上顆という部分が擦れて摩擦が起きることで炎症を起こしてしまいます。

初期は走るのを休めばすぐに痛みがなくなるのですが、悪化するにつれなかなか痛みが取れづらくなってしまいます。

長時間ランニングや硬い路上を走ったり、クッション性の低い靴で走ったり、O脚の方になりやすいです。

O脚の方は常に腸脛靭帯が緊張し外側上顆に押し付けられている状態なので、この状態で走るとより摩擦力が強くなってしまい炎症を起こしてしまいます。

また、太ももの筋肉、特に大腿四頭筋という筋肉が硬い事でより負担がかかりやすくなってしまい腸脛靭帯炎を発症してしまいます。

この症状では当院は超音波治療を行ないます。炎症を取らない限り痛みはなくなりません。その炎症を取るために超音波という特殊な電気を使い炎症を抑えていきます。また、初期はアイシングを行なうことでより早く炎症を抑えます。

手技治療とストレッチでは太ももの筋肉を重点的に弛めることで膝にかかる負担などを軽減し痛みをなくしていきます。

炎症を起こしてしまう症状は治療が早ければ早いほど治りが早いです。なので、少しでも違和感や痛みを感じたら早めにお越しください。

「腸脛靭帯炎」の画像検索結果

参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き

・湘南地域で働きたい

・明るい職場で働きたい

・スポーツ外傷が診たい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

胸郭出口症候群

2019年11月24日

こんにちは!ななみ整骨院グループ~本鵠沼院の柴田です!

本日の症例報告は、胸郭出口症候群です。

 

40代男性の方が前腕の筋力低下と知覚鈍麻を訴え来院されました。

症状には痛みがなく、力が入らない状態と手を触られた時に感覚が鈍くなっていました。

 

お話を伺うと今朝ソファーで横向きに寝ており

起床した時に来院時より腕が動かない状態でした。

時間が経過するとともに症状は軽減してきたが

完全に回復していないため心配になり来院されました。

 

状態を確認してみると

患側の母指と人差し指の間の筋肉と

肘の外側付近を触れた際、感覚が低下しており

手首を返す運動が低下していました。

他にも手首から観測できる脈拍の減少も診られました。

これらの症状は橈骨神経が支配している領域で症状が認められ

首からの神経症状を疑いましたが検査では確認できませんでした。

 

この方は筋肉質で体格はいいのですが

姿勢が悪く猫背になっています。

今回身体が安定しないソファーで横向きになっていたことで

胸郭出口症候群という鎖骨の下と肋骨の間から出てくる

神経や動脈を圧迫してしまい症状が出たと考えられます。

また筋肉質の方は自身の筋力に負けてしまい

姿勢が悪くなる状態になりやすく、より圧迫されやすい状態となります。

症状として患側の脈拍が確認しにくくなったり、

神経の阻害から力が入らなかったり触れた時の感覚の低下が起こってしまいます。

 

この症状は改善することは出来ますが

放置しているだけでは症状は悪化する一方です

 

ななみ整骨院の治療方法として

手技治療以外には姿勢を改善する骨盤矯正治療や

原因となっている筋肉の緊張の緩和を行える

特殊な電気である複合高周波があります。

 

人によって痛みや症状はいろいろありますが

共通して言えることは

“早期治療”です!

 

少しでも気になる症状がありましたら

いつでもご来院・ご相談下さい!

※参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き

・湘南地域で働きたい

・治療技術が学びたい

・スポーツ外傷が診たい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

手首の痛み

2019年11月21日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼の西川です。

今回の症例報告は手関節の痛み、特に「TFCC損傷」についてです。

以前来院された患者さんでテニスでボールを打ち返した際に手首を痛めたという症状でした。

状態を確認したところTFCC損傷でした。皆さんは聞いたことがないと思われます。

症状としては手首を小指側に曲げたり、手首を捻る動作で小指側の手首が痛くなってしまいます。

腕には2本の骨があります。親指側が橈骨で小指側が尺骨です。手のひらにもたくさん骨があり、それを手根骨といいます。その尺骨と手根骨の間に三角線維軟骨複合体という軟骨があります。

「tfcc損傷」の画像検索結果

急激に手首を捻ったことで軟骨を痛めてしまい炎症を起こしてしまったものをTFCC損傷といいます。

手首をよく使うスポーツをする方に多く、特にテニスや野球などで診られます。

また、家事仕事や育児などで手をたくさん使う主婦の方でも起こります。これは、一回の大きな衝撃ではなく、毎日手を使うことで軟骨に繰り返し衝撃が加わったことで痛めてしまいます。

どちらも治療として炎症を取り除かなめれば痛みがなくなることがありません。なので、当院では「超音波」という特殊な電気をかける事で炎症を抑えていきます。そして、もう一つ炎症を抑えるのに必要なのが「アイシング」です。炎症では熱お帯びてしまう為、アイシングを行なうことで熱を抑えていきます。アイシングは自宅でも出来るので必ず行なって下さい。

そして、腕の筋肉が硬い事で手関節のところにある軟骨に負担がかかり痛めてしまいました。なので、腕の筋肉を弛めることで関節に負担がかからなくなります。

この症状は特に女性に多く診られます。放置していても良くなることはありません。しっかりと治療を行うことでテニスを思いっきりできたり、手を庇わず家事が出来ます。なので、少しでも気になったら早めにお越しください。

「tfcc損傷」の画像検索結果

※参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き

・湘南地域で働きたい

・明るい職場で働きたい

・スポーツ外傷が診たい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで