BLOG_NEWS

ムラサキ湘南オープン 2019

2019年7月19日

皆さまこんにちは。
未だ梅雨があけず7月とは思えないような日が続いていますが、体調はいかがでしょうか?
寒暖の差やジメジメとした不快感は体調にも影響するので健康管理にご注意ください。

さて、7月8日〜7月15日の期間中、ななみ整骨院グループは湘南の鵠沼海岸で開催されたWSL QS1500、ムラサキ湘南オープン大会に公式サポーターとして参加してきました!
前回のWSL QS6000 千葉一宮の国際大会に引き続きオフィシャルでの参加です。出場選手の中には海外で活躍するトッププロなどもいて、嬉しいことに回を重ねることに選手たちにも773ブースでの施術も覚えて頂き、リピートしてくれるトッププロも増えました。湘南のななみ整骨院がサーフィン業界にも貢献できて嬉しい限りです。

大会は全日程を通じて天気と波には恵まれませんでしたが、それでも世界のトッププロの技術は想像以上で、どんな条件の中でもハイパフォーマンスを披露してくれました。ただ7月とは思えないほどの寒さから773ブースには試合直前まで身体のケアを希望される選手が多かったのが印象的でした。寒さから身体が固まってしまうと関節の可動域に制限が生じ、本来のパフォーマンスを発揮できない状態に陥ります。773ブースではそんな冷え切った選手達の身体を温め、ほぐし、関節可動域を最大限動かす為の施術をしていきました。

その中でも773ブースで施術を受けた選手が大会で好成績を残してくれた事は本当に嬉しかったです。

773ブースは出場選手が控えるフロアの一角に設けていただき、試合の直前・直後の選手達のケアが出来たのも貴重な経験です。

普段は院内で施術をしているのブース一望できる湘南海岸と江ノ島にはテンションが上がりました!写真は西川先生と津田院長の背中です☺️ 二人ともイケメンなので絵になりますね〜🎶

 

大変だったのは雨風!!!「本当に7月??」っていう天気だったので選手も773のスタッフも寒かったです!雨風を防ぐためにあるものを利用して選手には快適に施術を受けてもらうように心がけました!

 

 

 

原先生もトレーナーデビュー☺️です!!

晴れた日にはスタッフで撮影会w 773ユニホームの青が湘南の空にマッチしていませんか?ななみ整骨院のイメージカラーは「ブルー」なので夏が似合います!

ムラサキスポーツのタオルがお気に入りの柴田副院長!

先生達の笑顔がいいですね☺️

一般観客席で休憩中!この日は晴天でザ・湘南って感じでした!

 

ななみ整骨院 採用情報

2019年6月3日

皆様こんにちは。
ななみ整骨院グループでは今年度のインターンシップ希望者、及び就職希望者を対象に会社説明会を行います。

☑︎夏前に就職内定を決め、国家試験に向けて十分な準備で臨みたい
☑︎在学中に整骨院の仕事を経験しておきたい
☑︎今から就職に関する情報を自分自身で集めたい
☑︎卒業生や知合いの先輩が働いている職場を見学してみたい
☑︎実際に働いている先生方の声を聞いてみたい
☑︎就労条件や福利厚生など出来るだけ詳しい話を聞いてみたい

柔道整復師の就職活動は年々早まっている傾向です。その背景には国家試験のレベルが上がり、以前に比べると合格率がかなり低下しました。そのため学生の皆様は十分な学習時間の確保が必要となり、3月の国家試験直前での就職活動を並行して行うことが困難になって来ているのだと思います。ななみ整骨院グループでも、この時期に就職の内定を出すことで学生の皆さんには国家試験だけに集中出来るような環境づくりを行っています。
また、国家試験が終わった直後から4月までの短な期間に就職先を決めるための十分な時間もないことから「焦って決めた」就職先は離職率が高い傾向にもあり、学生の皆さんには「初めての就職」を大切に時間をかけ、十分納得して上で決めて欲しいと願っています。

<就職説明会の流れ>

①ななみ整骨院に電話かHPからエントリー。見学日の日程を決定

②当日は見学を希望する院で待ち合わせ

③実際に働いている先生の姿や患者さん、院内の様子を見学

④見学終了後に会社説明会(ここで色々と聞いてください!)

⑤面接の希望があれば日にちを、再度見学や相談会の希望があれば何度でも!

⑥全ての予定が終了したら解散です。

QS6000 ICHINOMIYA CHIBA OPEN

皆様こんにちは☺️ GWに千葉の一宮釣ヶ先海岸で開催されたサーフィンの国際大会QS6000 ICHINOMIYA CHIBA OPENで、ななみ整骨院が大会に出場する世界のトップサーファーの施術をして来た様子をまとめた動画が完成したので是非ご覧ください( ✌︎'ω')✌︎WSL公認の初の整骨院として緊張もありましたが、今回の大会を通じて自分たちの施術が世界のトップアスリートにも十分通用するのだという自信にも繋がった大会です。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆《私達と一緒に働きませんか!》ななみ院グループはWSLの公式サポーターとして国際大会を中心に大会会場で選手のコンディション・ケアをしています!柔道整復師としてトレーナー活動や、湘南の自然やサーフィンなどに興味のある方は是非一度ご連絡ください!連絡先:ななみ整骨院藤沢   :0466−25−2322(担当加藤まで) ✉️: 773amg@gmail.comhttp://www.773happy.com/recruit☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆次回は再来月に湘南は鵠沼海岸で行われる湘南オープンで再び選手のケアをいたします!

ななみ整骨院さんの投稿 2019年5月26日日曜日

ななみ整骨院とトレーナー活動

2019年5月27日

皆様こんにちは。
ななみ整骨院グループはWSL(World Surf league)の公認サポーターとして日本で開催されるサーフィン国際大会QSシリーズにおいて出場選手のコンディション・ケアなどのトレーナー活動に力を入れています。世界のトップサーファーをWSLのオフィシャルとして施術できるのは「ななみ整骨院グループ」のみです。今回GW中に千葉県一ノ宮釣ヶ崎海岸で開催されたQS6000ICHINOMIYA CHIBA OPENの様子を動画にまとめたので是非ご覧ください!

◾️◾️◾️ななみ整骨院グループで一緒に働いてみませんか◾️◾️◾️

ななみ整骨院グループでは院外に活躍の場を広げ、特にWSLの公認を受け国内で開催されるサーフィンの国際大会などでトレーナー活動も行なっています。

☑︎トレーナー活動に興味がある
☑︎サーフィンに興味があり仕事でも携わってみたい
☑︎湘南の海や自然溢れる環境の中で働いてみたい
☑︎世界のトップアスリートを施術してみたい

上記の内容に興味がある方は是非一度ご連絡ください。
ななみ整骨院グループは湘南地域を中心にグループを展開し、将来はワンストップで医療を提供する為のメディカルモールの設立を目指す会社です。柔道整復師の可能性を広げ活躍の場を院内に留まらず院外にも飛び出し活動を続けて行きます。

GWに千葉県一ノ宮釣ヶ先海岸で開催されたサーフィンの国際大会QS6000での活動を動画にまとめてもらいました。滑舌の悪さと、顔のむくみは修正が効きません(苦笑)次回は30秒バージョンも製作中なのでお楽しみに。

加藤 亮介さんの投稿 2019年5月27日月曜日

ななみ整骨院とサーフィン

2019年5月16日

皆様こんにちは。
湘南を中心にグループ展開をする『ななみ整骨院』には多くのスポーツ・アスリートが来院されます。サーフィンとも強い絆があり先日は千葉の一ノ宮釣ヶ崎海岸で行われたサーフィンの国際大会、WSL主催QS6000ICHINOMIYA CHIBA OPENへオフィシャル・サポーターとして世界のトップアスリートの施術をしましたが、観戦に来た一般の方々にもアスリートと同じ施術を体験して頂きました。藤沢の地元では、ななみ整骨院グループは全ての院が湘南・鵠沼海岸海に近いこともあり毎日多くのサーファーの方々が来院されます。その中でよく受ける質問が「ななみ整骨院の名前は院長先生の名前ですか?」です。実は、、、院長先生の名前ではなく“海”が大好きだった創業者が『7つの海』からその名前をとって「ななみ整骨院」と名付けのが由来です。そんな、ななみ整骨院グループは湘南の自然や文化、サーフィンが大好きなんですよ。

最近ではサーフィン中の怪我や持病でサーフィンを楽しめないといった方が多く来院されます。
特に多い怪我やサーファーが悩む持病は

1. 腰痛
2. 膝関節捻挫(内側側副靭帯、半月板損傷)
3. 足関節捻挫
4. 肩関節痛
5. 頚部痛

実際にQS6000大会でも練習中の選手がワイプアウトによって腓骨(足首の骨)骨折の疑いで救急搬送されたくらいです。その場で処置にあたった植田院長と富先生がとても心配そうにしていました。楽しいスポーツですが海の中にも危険は潜んでいますので十分気をつけて下さい。
ななみ整骨院では実際にサーフィンをする先生達が多く在籍しているので、サーファーの怪我や身体の痛みに精通していることが強みです。普段気になる症状があれば是非ご相談ください。

ななみ整骨院が世界を舞台に活躍!

2019年5月6日

皆様こんにちは。GWも残り1日となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。ななみ整骨院グループはGW中、千葉の一宮釣ヶ先海岸で行われていたWSL(World Surf League)主催のサーフィン国際大会 QS6000 ICHINOMIYA OPENにオフィシャルとして世界のトップサーファの身体のケアに務めてきました。WSL Japanが整骨院を公認サポーターとしたのは日本では、ななみ整骨院が初めてです。その大役を担い各院の院長が大会期間中、サーフィン会場に設営された「773」施術ブースで選手のケアにあたりました。大会中の怪我や、世界各国をツワーで転戦する疲労も含め、選手やコーチなどを施術する一方で、世界のトップアスリートが受けるプロの施術を観戦に訪れた一般の皆様にも体験して頂きました。世界のトップサーファーの中には大会期間中、毎日ななみの施術を受けに来てくれた選手もいて、改めて普段から自分達が行なっている「ななみ整骨院」の技術が世界にも通用するのだと自信を持てた大会でもありました。次回は7/7〜14日に開催されるWSL QS1500 ムラサキ湘南オープンにオフィシャルとして選手のケアにあたります。

サーフィン世界大会(WSL)オフィシャルサポート決定!

2019年4月16日

ななみ整骨院グループが湘南を飛び出し世界へ
WSL主催のサーフィン世界大会をサポート

4月29日〜5月5日に千葉県一宮町釣ヶ先海岸で行われる

「QS6000 ICHINOMIYA  OPEN」において、ななみ整骨院グループのスタッフが出場選手の

身体のケアを担当します。今大会は東京五輪の前哨戦として例年以上に白熱した争いが予想される

中、主催のWSL(World Surf League)側が世界の一流選手たちに最高のコンディションで競技に

臨んでもらおうと、「ななみ整骨院グループ」をオフィシャル・サポーターに認定しました。

大会期間中、当グループのスタッフが現地に駐在し、希望する選手に施術を無償で提供致します。

WSLジャパンによると出場選手へのこうしたサービスが公式に行われるのは初めてのことです。

柔道整復師募集

2019年3月21日

ななみ整骨院グループでは今期、沢山の柔道整復師の採用が決まりました。
新しい仲間が増えることは本当に嬉しいことです。
4月からどんな先生達が773整骨院グループに加わるのか楽しみにして下さいね。

ななみ整骨院グループではあと若干名の柔道整復師を募集しています。
「以前から興味がある」「実際に院を見学してみたい」など興味があればお早めにご連絡下さい。

連絡は直接藤沢院の採用担当まで電話を頂くか、HPからでもエントリーが可能です。
今期の採用も殆ど決まって来たのでご連絡をお待ちしています。

 

 

採用情報 │ 藤沢市の整骨院

柔道整復師募集

2019年3月13日

ななみ整骨院グループ
〜柔道整復師募集〜

ななみ整骨院グループでは今季卒業の柔道整復師を最終募集しています。国家試験も終わり未だ就職先が決まっていない学生さんや、これから就職活動を行う予定でいる学生さんなど、神奈川県は湘南にて店舗展開している『ななみ整骨院グループ』で一緒に働いてみませんか。就職相談や職場見学は随時受け付けています。HP上からのエントリーまたは、直接ななみ整骨院藤沢までご連絡ください。(0466-25-2322:採用担当まで)

<就職相談、職場見学の流れ>

1. メールまたは電話にて日にちを決

2. ななみ整骨院本院に集合

3. 院見学開始

4.治療体験

5.相談会、質疑応答

6.解散

 

 

ななみ整骨院グループに興味がある方はぜひ一度見学にお越しください。実際に院の雰囲気やそこで働くスタッフの姿、どのような症状の患者さんが来院されているのかなど、ななみの治療をご自身で体験して頂き、ななみの全てをお伝えします。「就職説明会では十分に話が聞けなかった」「ホームページだけでは院の雰囲気がわからない」という方にはゆっくりと話せる時間を用意してお待ちしています。

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

採用情報 │ 藤沢市の整骨院

〜3月1日から始まる予約制について〜

2019年2月27日

〜3月1日から全ての院が予約制となります〜

 

 

 

皆さまこんにちは。
3月1日より、ななみ整骨院は全てのグループ院が予約診療制へと変わります。
予約制へと変更するにあたり実現したい項目を紹介させて頂きます。

<予約制にする事で実現できる事>
①患者様一人ひとりの施術に十分な時間を確保できる
②余分な待ち時間の解消
③24時間予約可能(web予約)
④通院の計画が立てやすい

 

①患者様一人ひとりに十分な時間を確保できる
ななみ整骨院が最も大切にしている事の1つに“患者さまにご自身の身体の状態をしっかりご理解頂いてから施術を行う”という理念があります。ごく当たり前の事ですが毎日多くの患者さまが受診される医療機関では時間に追われ、患者さま一人ひとりと向かい合う時間が取れないのが現状です。ななみ整骨院でも皆様お一人ひとりと向かい、施術にかける時間をもっと確保したいといった想いがありました。予約制にすることで前後の時間を調整し、今まで以上に患者さまの声に耳を傾け、皆様と一緒に施術に向かい合いたいとの想いから予約制に踏み切りました。

②余分な待ち時間の解消
ななみ整骨院でも同じ時間帯に患者様が集中し、過去に最大で1時間以上もの待ち時間を作ってしまった苦い経験があります。皆様の貴重な時間をもっと有効に使って頂くために予約制にする事で待ち時間0を目指します。

③24時間予約可能(web予約)
ななみ整骨院の予約には3つの方法がございます。
1. ななみ整骨院のホームページからweb予約
2. 各院へ直接電話をする
3. 来院時次回の予約をとる
このうちうweb上からは24時間予約が可能となります。また予約の空き情報は受診を希望する院へ直接お問い合わせください。

④通院の計画が立てやすい
怪我や痛みの回復には “計画的” に施術を受けて頂く事が最も有効です。予約制にする事で「時間がある時に」ではなく、予め施術の予定を立てて頂くことで早期回復へと繋がります。

ご予約はホームページまたは受診される院へ直接電話でお問い合わせください。

柔道整復師 国家試験

2019年2月20日

皆さまこんにちは。総院長の加藤です。

今日は気温が19℃と春を感じるような暖かさでしたが、、

いよいよ“あれ”も飛んできましたね。はい。花粉です。

今年は例年に比べ花粉の量は多いとか。私は今から鉄観音茶飲んで備えます(昭和世代w)

さて、話が変わりますが来週からいよいよ3月が始まります。

そして第1週目の日曜日には柔道整復師の国家試験が実施されます。

ななみ整骨院グループの内定が決まっている現役学生さん達もこの国家試験を受けるので、

残り約1週間と少しの時間を悔いのないように過ごして本番に臨んで欲しいと思います。

試験といえば私にも過去の苦い経験があります。

大学を卒業後、整骨院の先生になることを決意し臨んだ学校の入学試験でなんと!!!!

“マークシートに回答を記入し忘れる”っといった大失態を犯してしまいました。。

正確には大学を卒業したにも関わらず「マークシート」の存在を知らなかったのですw

回答は全て問題用紙に記入し、マークシートは全くの白紙で提出しました。

試験が終了し、試験官が問題用紙とマークシートを回収する時に初めてその存在を知ったのです!

あれから20年・・・・

当時は失意の底も底。

試験後、数日の記憶がございませんが今となってはコレとない話のネタになっていますw

幾つになっても「試験」と名前がつくものには緊張しますが、

そんな私から来週、柔道整復師免許の国家試験を受ける皆さまへエールを送ります。

「平常心で!」「いつも通り!」

そして!「マークシートへ必ず記載を!」

応援しています(^O^)/