BLOG_NEWS

小児肘の外傷

2020年2月1日

こんにちは!

ななみ整骨院グループ~弥勒寺院の柴田です!

 

今日から2月に入りましたが…

1ヵ月が過ぎるのはとてもはやいですね!

今月は日数も少なくより早く感じると思いますので

少しでも早く痛みを取る為にも治療を頑張りましょう!

本日の症例報告は…

小児の肘の外傷です!

 

小学1年生の男の子が来院され

前日に学校で遊んでいる時に後方に転倒し

右手を衝いたそうです。

 

その時に右肘周囲に痛みが走り1日様子を見ていましたが

痛みが引かず腫れが現れ、肘の伸ばす動作が制限され心配になり来院されました。

 

小児の肘で怖い症状は、

・顆上骨折という肘より少し上腕に近い付近の骨折や

・内果・外果骨折の肘の内側・外側の骨折

・肘頭骨折

以外にも手を衝いたことによる

手首の骨折や上腕骨と肩関節周囲の骨折

転倒による頭部の損傷など様々な事が挙げられます。

 

子供の骨折は大人のように折れる症状はまれで

完全に折れずに骨がしなり曲がるように折れる事が多く

正常な骨の形を成していないと関節や身体を動かすことができません。

 

今回の場合は異常な骨の変形はみられず

手を衝いた時に関節周囲の靭帯や筋肉が捻られ炎症が起こり

腫れたことにより可動域が制限されていると考えられました。

 

ななみ整骨院での治療として

炎症と腫れを早く治すことができる

超音波治療と冷罨法を用いり

痛みを軽減し安静を保つ為に包帯固定を行いました。

 

子供は痛みを忘れ動き回り

症状を悪化してしまうことが多いですので

ケガを意識させるためにも痛みがどんなに小さくても

治療を行うことをおすすめします。

 

少しでも痛みがあったり、気になる症状がありましたら

お気軽にご相談ください!

 

 

 

※参考資料:出典Google



<お知らせ1>

ななみ整骨院各院LINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

LINEからご予約が出来るようになりました。

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

 

<お知らせ2>

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

 

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで