BLOG_NEWS

運動時の肩関節の痛みついて

2019年12月23日

こんにちは!

藤沢院院長の植田です。

 

昨日は「冬至」でしたね。

冬至が過ぎれば少しずつ日が延びてくるといわれていますが、まだまだ寒い日が続きそうですね、、

 

2019年もの残すところ9日となりました。

 

ここ当院最近では年末年始の大掃除での身体の痛み、日常生活での痛みでの来院が多くなっています。

 

しかしより多い症状は「スポーツでの肩の痛み」です。

 

最近では

・野球

・テニス

・ゴルフ

・水泳

などの種目をされている方が肩の痛みを訴えて来院されています。

 

皆さん肩関節の構造をご存知でしょうか??

 

「肩関節」の画像検索結果

 

上腕骨の周りに沢山の軟骨、腱、筋肉等が多数ついて肩関節を支えています。

 

特に多くの筋肉に支えられていますので、その筋肉が硬くなれば関節に負荷がかかり炎症を引き起こしたり、痛みを伴います。

 

理由としては可動域が広いことです。

関節の種類が「球関節」といい人間の身体の中の関節で一番動きが大きい部分なのです。

 

その為無理に動かしてしまったり、オーバーワーク(使いすぎ)によるものも大きく影響しています。

 

肩の関節の位置も重要なポイントです。

いわゆる猫背になると肩のポジションが悪くなり正常な動きがしにくくなります。

当院では骨格矯正もしています。

 

いくら硬い筋肉を緩めても、根本の骨格を整えていかなければ負担のかかり方は同じです。。

 

筋肉は骨に付着するので骨格を正位置に戻して行くことはとても大切な「ポイント」です!

 

特にテニスや野球は肩の動きが大きく、柔軟性が低下すると動きを制限し関節の炎症を伴うこともあります。

 

炎症は使いすぎで起こりますが、炎症を抑えるためには

「安静」「アインシング」が必須条件です。

 

スポーツでの怪我や痛みであれば是非当院へお越し下さい!

<クリスマス忘年会開催>

 

 

 

今年のクリスマス忘年会も多数の方がご参加下さり盛り上がりました!

とっっても美味しいお食事やたべものを食べてとても幸せでした。

 

最後にスタッフから今年一文字の発表もありそちらも各スタッフよい発表でした。

 

転載:出典Google

 

<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

 

 

ななみ整骨院がLINEを始めました!!

年末年始の情報やお知らせなど配信します!

今後、LINEからご予約が出来るように調整中ですので

ぜひご登録よろしくお願い致します!!

https://lin.ee/vU49Xt1“>