BLOG_NEWS

子供の首の痛み

2019年12月2日

こんにちは!

ななみ整骨院藤沢院の植田です!

今日は今朝から大雨で通勤通学に支障が出た方も多かったのではないでしょうか?

 

 

この時期は気温差から身体への負担が大きくなり筋肉の緊張が強くなりますね。

一桁になる日も多くなりましたね。。

 

最近は首の痛みで来院される方が多くなっています。

 

中でも小学生での首の痛みで来院される方もいます。

近年小学生の「ランドセル」の重さが数年前よりも重くなり、子供の運動不足も重なり身体への負担が多くなる学生が多いようです。

身体測定で「身体の歪み」を指摘される子多くなっているので当院にも姿勢を整えに来院されます。

 

身体が歪むと筋肉に負荷をかけます。

その結果頸部の筋肉が極度に緊張し硬くなっている状態が続いています。

その姿勢で勉強をしているとより首に負荷かがかかり筋肉を痛めてしまいます。

「首 痛み 角度」の画像検索結果"

上の図を見ればわかるように角度のきつくなればなるほど首や背中にかかる負荷が多くなります。

60度の角度で生活をしていることは意外とありそうですね

 

首の痛み1つとっても原因は身体の各部位にあります。

 

腕や背中、肩と繋がっている筋肉が多いのが分かります。

 

ですので結果的に首の痛みが出ますが、原因は首では無くその他の部位にあることが多いです。

 

痛めやすい方の特徴としては

・普段から肩こりがある

・デスクワークや下を向いて作業することが多い

・運動はあまりしない

・ストレートネックといわれた

・血液循環が悪い

・精神的な疲れがある

・目の疲れが酷い

 

などが挙げられます。

「疲労性」

「ストレス性」

大きく分けてこの2つに分けられます。

 

ここ最近ではストレス性のもの(自律神経の乱れ)によるものも増えています。

 

日常的に首への負荷がかかり続け、負担が蓄積し限界を超えると強い痛みとして現れます。

 

やはり下を向いて作業をしていたり姿勢が乱れてくると痛みが出やすくなりますので十分に注意して生活をして下さい。

 

当院では根本的な骨格を整える骨盤背骨矯正、手技治療をメインに痛みを取っていきます。

 

強い痛みが出てからでは辛く、治療も長期にわたることが多いですので少しでも異変を感じたら早めに起こし下さい!

 

※参考資料:出典Google

 

<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!