BLOG_NEWS

足関節の捻挫

2019年11月9日

皆さんこんにちは!

藤沢市ななみ整骨院みろくじ院の富です。

藤沢では日に日に寒さが増しているように感じます。

室内は暖かく外は寒いこのような寒暖の差があると体調を崩される方も多くなります。

皆さんお身体には十分気を付けてください。

 

さて今回は足首の捻挫です。

何度かブログにも上げましたが、今回は骨折を疑うような症例でした。

中学生の体格のいい男の子が来院されました。

駆け足の時にバランスを崩し足を捻り痛めたとの事で来院されました。

来院時は歩くのも痛みがあり足を庇っているのがすぐわかるほどでした。

捻挫の時はどこを痛めたかを見極める必要があり足首の靭帯も数が多く

どこを痛めたかまず検査を行います。

一番わかりやすいのが腫脹・熱感・疼痛を見ます。

腫れが出ていないか出ている場所はどこかどの位腫れているかを細かく診ていきます。

今回の場合は捻挫でも特に痛めやすい前距腓靭帯がという所に痛みがありました。

初めにも話したようにここで、注意することは骨折の有無です。

痛みが出ているところは一カ所ではなく,脛から足首を形作る骨の部分にも痛みがありました。

ただ捻じったというだけでなく体重がかかったことで骨がしなり折れてしまうこともあります。

ですが来院されてから6時間以上も経過してましたが腫れが大きく出ていたり

内出血が出ていたりと骨折特有の症状はありませんでした。

特有の症状が無くても骨折している時はある為

まずは経過観察を行い、疑いがあるようでしたら

当院が提携している整形外科もございますのですぐに結果がわかります。

今回の症状に対してななみ整骨院の治療法は

炎症を引かせるために冷罨法や超音波治療を行い

安静に保つ為にテーピング固定と包帯固定を行いました。

現在も経過をたどっている最中ではありますが

骨折の疑いもないまま症状が改善しています。

捻挫はいつでもだれでも起こりやすいよく見かける症状ですが

放置してしまうと捻挫を繰り返しやすい状態になってしまったり

実は折れていましたなんてこともありますので

少しでも症状がある場合はお気軽にご来院ください!

転載:出典Google

<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!