BLOG_NEWS

産後の症状

2019年10月25日

こんにちは!藤沢市にあるななみ整骨院グループの播磨です。

今日は警報も出るくらいの大雨になりましたね。外出される方も多いと思うので足元には十分にお気をつけ下さい。

 

先日、当院にお子さんをご出産されてから5ヶ月の方が骨盤まわりが気になると訴え来院されました。

この方は産後数日は骨盤ベルトを着けていたが、着けることが手間になってしまいやめてしまったそうです。

それから骨盤まわりが安定していないような感覚や腰部の痛みも出できたとおっしゃっていました。

産後は関節を緩めるホルモンがまだ出ている状態です。

緩んでしまった骨盤をそのままにしておくと、骨盤まわりの筋肉が骨盤をかためようと筋肉がバランスの悪い状態で硬くなってしまいます。

バランスの悪い状態でお子さんを抱っこしたり家事を行っていると、身体に大きな負担がかかってしまい腰部などに痛みが出てしまう原因となります。

「骨盤歪み 画像」の画像検索結果

当院では硬くなってしまった筋肉を緩めていくマッサージ治療と骨格を整える骨盤・背骨矯正を行います。

産後から間もない方は骨格が悪い状態に戻りやすいので定期的に矯正治療で整えていくことをおすすめしています。

またおなかまわりの緩みを気にされていらっしゃる方もいます。

しかし、自分ではトレーニングできない!続けられない!

こういった方には「複合高周波」という電気を腹部にかけています。

複合高周波とはインナーマッスルにアプローチし鍛える事のできる電気です。

「腹筋 画像 イラスト」の画像検索結果

15分間で通常の腹筋のトレーニングを3500回行っていることに相当します。

継続してできない、時間が取れないといった方には、汗をかくことなくおなかを引き締めることが出来るのでとてもおすすめです。

ご出産後、身体に痛みなどが出る前にお早めに当院までご来院ください。

 

転載:出典Google

<お知らせ>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

 

そんな方は是非お待ちしています!

まずは一度見学にななみへお越し下さい!!