BLOG_NEWS

急性腰痛

2019年9月14日

こんにちは!!

ななみ整骨院グループ 弥勒寺院の柴田です!

 

本日の症例報告は・・・

 

急性腰痛~ぎっくり腰~についてです。

 

50代男性の方が仕事中に前かがみになり

荷物を持ち上げようとした時に腰に強い痛みが走り

直後から痛みにより腰を動かすことができない程の症状が現れ

3日経過観察したが悪化したため来院されました。

 

ここ最近台風が過ぎ去ってから

普段慣れない掃除をしたり

寒暖差が強くなり全身の筋肉が硬くなりやすく

急性腰痛~ぎっくり腰~になる方が急増しています。

 

季節の変わり目や慣れない作業で

なぜぎっくり腰になる方が増えるか皆様はご存知でしょうか?

 

この症状はなりやすい方となりにくい方が明確に分かります

一つ目の目安として、柔軟性が低い方です。

普段からストレッチを行っていない方やケアを行えていない方は

筋肉が硬くなりやすく急な動きや負担に耐えられなくなり

発症しやすく再発もしやすいです。

 

二つ目の目安として、筋肉が少ない方です。

身体を支えているのは筋肉ということはご存知かと思いますが

普段運動や筋トレをしていない方の筋肉は

ほぼ必要最低限の筋肉量になっていることが多く

自身の負担以上の負荷がかかることにより

筋肉が必要以上に緊張し症状を発症してしまいます。

 

この症状は筋肉が必要以上に緊張し炎症を起こして痛みを出しますが

安静にしている場合の炎症期間が3~4日という目安があり

痛みのピークとしてこの期間を過ぎればある程度緩和してきます。

 

ですが治療をせずに放置してしまうと

痛みは緩和しても筋肉の硬さは残りやすく

再発する確率はかなり高くなります。

 

また症状が強い時期にコルセット等で安静に保つことが必要ですが

つけていると負担が軽減し楽になり

ずっと装備していることにより筋力低下を引き起こしてしまい

症状の再発する確率を上げてしまいます。

 

少しでも早く症状の緩和を行う事と

症状を再発させるリスクを軽減するために

治療を行うことをお勧めいたします。

 

ななみ整骨院での治療法としてその方に合わせた治療を提供いたします。

・手技治療

・複合高周波治療

・骨盤矯正治療 など

根本からの治療を行うことで再発防止を図ることができ

早い症状の改善を行うことができますので

周囲の方や症状のことで気になることがございましたら

いつでもお気軽にご相談ください!

<画像:出典Google>

 

 



<お知らせ>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

・スポーツ外傷を診たい

・幅広い症例が診てみたい

・整形外科と提携した整骨院で働きたい…etc

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院