BLOG_NEWS

肉離れ損傷

2019年9月7日

こんにちは!!

ななみ整骨院グループ弥勒寺院の柴田です

 

本日の症例報告は・・・

 

ももの肉離れ損傷です。

 

以前50代男性の方がソフトボールの練習中に

ダッシュをした時に右のもも裏の筋肉が

歩けないぐらいの痛みが走り来院されました。

 

受傷直後だったため

当日は内出血は見られませんでしたが

検査により肉離れ損傷と判断し治療を行いました

 

肉離れといっても色々な度合いがあり

完全に断裂するものや伸ばす程度で微細な断裂の場合もあります

この方は微細な断裂を起こしたために

ももの筋肉がうまく動かせなくなり歩行が困難になっていました。

 

この日は痛みを早く取り除くために

超音波治療と包帯固定で安静に保つ治療を行い

翌日来院された時には内出血が強く出ていました

 

時間が経過しないとわからない症状もある為

受傷したらすぐにご相談することをお勧めいたします

 

また痛めた部分は日が経つにつれ

しこりのように硬くなり柔軟性が低下し

より症状を悪化させることもあります。

 

もう少ししましたら運動会の季節となりますので

日々の体操やストレッチを行い

予防をするようにもしてください!

 

症状のことや治療のことに関して気になることがありましたら

お気軽にご相談ください!

 



<お知らせ>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

・スポーツ外傷を診たい

・幅広い症例が診てみたい

・整形外科と提携した整骨院で働きたい…etc

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院