BLOG_NEWS

ギックリ腰

2019年9月30日

こんにちは!!

藤沢市ななみ整骨院の植田です。

今日で9月が終わります。

10月になり日に日に寒さが厳しくなりそうですね、、

 10月からの増税の影響で町が慌ただしい雰囲気があり院前の交通量が多い1日でした。

仕事が多忙の方も多く夜来院される会社員の方々の症状が強くなっています。

ここ最近では「急性腰痛「ギックリ腰」での来院が多くなっています。

「ギックリ腰 筋肉」の画像検索結果

ギックリ腰になった方も多いのではないでしょうか??

症状は様々ですが様々ですが、強い症状のものは身動きが取れないほど痛みが強くなることもあります。

ではなぜ痛みが出てしまうのでしょうか??

ギックリ腰は「筋肉による痛みです」

極度の緊張状態となり硬さが痛みに変わってしまいます。

日々の負担が繰り返しの外力により蓄積してしまい、痛みの限界に達すると「ギクッ」と電気が走ったかのような痛みを感じてしまいます。

負担がかかる理由は人それぞれ違いますが

・日常生活の姿勢が悪い

・同じ姿勢でいることが多い

・運動不足

・身体が硬い

・ケアをしていないなどと挙げられます。

ただ生活していても筋肉には負担はかかっていますので日頃からのケアが大切となります。

 時々「ヘルニア」じゃないの??

と質問をされることがあります。

ヘルニアとは背骨と腰の骨を間にあるクッション(椎間板)が変形し飛び出すことです。

「ヘルニア」の画像検索結果

その付近にある神経を圧迫してその支配神経領域に激しい痛みや痺れなどが誘発されます。他にも知覚異常や筋力低下が著明に見られます。腰椎椎間板ヘルニアの場合はほとんど歩行が不可能になります。

大きな違いは「痺れ」がわかりやすいかと思います。

ギックリ腰の場合は筋肉による痛みですので痺れや知覚異常はみれらません。

「筋緊張性」の痛みですので施術をすればよくなります!

当院ではまずは「根本的な歪みを整える骨盤矯正」を行い、手技で細かな筋肉の硬さ取り除くことと、身体の柔軟性を高めていき、身体の可動性を高めていき身体への負担を取り除きます。

他にも「複合高周波」という特殊電気があります。

これは深層筋「インナーマッスル」にアプローチでき、頑固な凝りや手では届かない部分をほぐすことができ痛みを取る為には最適な電気となります。

こちらはお薦めの電気です!

一度お試し下さい!

腰に異変を感じたら是非当院へお越し下さい!! 

<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

<お知らせ②>

10月6日(日)

ななみ整骨院藤沢院18周年大感謝祭開催!!!

当日は治療がすべて無料で受けることができます☆

 

普段受けている手技や矯正治療が無料で!!!

 

是非ご家族やが友人もお誘いの上お越し下さい!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

 

頭痛

2019年9月29日

こんにちは!

本鵠沼院の津田です。

最近頭痛を訴えて来院された患者さんが多くいらっしゃる感じが致します。

首周りの筋肉の緊張が強くなると

血管を圧迫してしまい

頭に上がる血流が悪くなり

頭痛が現れやすくなります。

これを“筋緊張性頭痛”といいます。

筋緊張性頭痛は、頭痛の方の8割以上に達すると言われており、

肩こりが、酷くなって頭が痛くなってくる方は

たいがいこの頭痛に当てはまる方が殆どになります。

頭痛にともない、めまいや吐き気などの症状が

併発される方もいらっしゃいます。

耳の奥に平衡感覚をつかさどる器官があり

そこでは水の流れを読み取っているので

血液の流れが悪くなると、

平衡感覚をうまく制御できなくなり

めまいや吐き気といった症状を引き起こしやすくなります。

首の硬くなっている筋肉の緊張を緩めることや、

骨格の歪みによって血流が悪くなっているを整えることで

症状が改善される方は多くいらっしゃいます。

頭痛・めまい・吐き気で悩まされている方は

ぜひ一度ななみ整骨院にご相談下さい!!

画像:出典google


ななみ整骨院グループでは新年度新卒者を募集しています。

・湘南地域で働きたい。

・スポーツ外傷が診たい。

・治療技術を学びたい。

・将来開業するための知識を学びたい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

肩関節周囲炎

2019年9月28日

こんにちは!

ななみ整骨院グループ・みろくじ院の柴田です!

 

本日の症例報告は・・・

肩関節周囲炎です!

 

先日50代女性の方が5日前に急に肩の痛みが現れ

動かすと激痛が走る為にずっと安静にしていたら

より動かすことができなくなってしまいました。

また寝ている間に痛みが強く寝不足になってしまいました。

 

この方の私生活をうかがってみると

デスクワークが中心となり常に前かがみになりやすく

運動も通勤時に歩く程度で肩に対する運動はしていませんでした。

 

四十肩五十肩(肩関節周囲炎)という症状の原因は

運動不足による筋力低下が主な原因となります。

特にデスクワークや主婦などの女性に多く現れます。

 

私生活で肩の高さより腕を動かさなくなると

肩を支えている筋肉量が少なくなってしまい

徐々に筋力がなくなりあるタイミングや

重たい物を持ち上げた時に耐えられなくなってしまた時に

症状が出現してしまいます。

 

他の症状であれば炎症が起こるため安静にすることが大切ですが

この場合は、安静にしているとより筋肉が低下してしまい

症状を悪化させてしまいます!

 

治療をしないでも痛みは改善することはありますが

1年以上痛みが出続けるうえに筋肉量は低下したままになるので

再発してしまうことが多々あります。

 

ななみ整骨院ではそんな肩の症状に対して治療を効率よく行えます

治療法の一つとして

・複合高周波

というものがあります!

 

この治療機器は

手技治療では直接触れることのできない

深部の筋肉に対してアプローチをかけることができ

肩関節周囲炎に対して痛みが少なく治療を行えます!

 

早い方だと3ヵ月前後で改善することができます

この期間は長く感じられると思いますが

放置した場合は1年以上かかる為

比較すると再発予防もできとても早く改善できます。

 

少しでも早く治すために

症状がありましたらお気軽にご相談・ご来院ください!

お待ちしています!

 

※出典:Google引用

 



<お知らせ>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

・スポーツ外傷を診たい

・幅広い症例が診てみたい

・整形外科と提携した整骨院で働きたい…etc

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

 

寝違え

2019年9月27日

こんにちは!!

藤沢市ななみ整骨院の富です。

 

9月も終わりに近づき夏の暑さも和らいできましたね。

 

さて、今日は小学生で首の張るような痛みが出たという子が来院されました。

 

普段はサッカーなどを積極的に行い足に痛みを訴えることが多いのです。

 

今回は、朝起きた時の「首の張り」があり気になるということでした。

 

起きた後時間が経てば痛みも引くで、症状を診ていくとサッカーでの痛みよりは日常生活の「姿勢」によるものが大きいとわかりました。

 

特に神経症状が出てはいないので、筋肉の硬さからくる痛みということになります。

「寝違え」の画像検索結果

ゲームや勉強等でよく下を向いていると首の筋肉が硬くなり起床時に痛めることは多々あることですね!

 

よくいわれるのが「寝違え」などとというものですね!

 

子供でもこのような症状は起こります。

 

大切なのは日頃から良い姿勢で生活する事です。

 

姿勢が悪くなってきたら正しい位置に整えなければなりません。

 

当院でも小学生が姿勢を治しに通院します。

 

早めに整えていくことで癖がつかずに良い姿勢を保つことができますのでお早めにご相談下さい!!

※出典:Google引用

 

<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

<お知らせ②>

10月6日(日)

ななみ整骨院藤沢院18周年大感謝祭開催!!!

当日は治療がすべて無料で受けることができます☆

 

普段受けている手技や矯正治療が無料で!!!

 

是非ご家族やが友人もお誘いの上お越し下さい!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

 

首の痛み

2019年9月26日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼院の西川です。

夏の暑さも少しずつ落ち着き始め、秋らしい天気が多くなってきました。

そんな中、当院では首が痛いと言って来院される方が増えてきました。

なぜ、首が痛くなるのか。それは、デスクワークや細かい手作業をしていると姿勢が前屈み姿勢になり首が下を向くことにより背中が丸まり猫背姿勢になってしまいます。

そうなると、首が重力で余計に重くなってしまい支えている筋肉により負担がかかってしまいます。

他にも、気温が低くなったことで首周りの筋肉が冷えより硬くなってしまいます。

特に僧帽筋、脊柱起立筋、胸鎖乳突筋という筋肉が硬くなることで、首の痛みや時には頭痛が出てしまいます。

頭痛は先ほどの筋肉が硬くなったことで血管を圧迫してしまい頭に血液が行きづらくなったことで起きてしまいます。

デスクワークや細かい手作業が多い方は、こまめに首を回したりストレッチをすることが大切です。

「僧帽筋 ストレッチ」の画像検索結果

当院では硬くなってしまった筋肉を手技治療で弛める他に、複合高周波という特殊な電気をかける事で手技治療では届きにくいより深層の筋肉まで弛めることが出来る為、さらに高い治療効果が得られます。

このような症状は治療を早くすれば、それだけ早くなる症状です。気になることがあれば、早めにお越しください。

「首の痛み」の画像検索結果

※参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・湘南地域で働きたい。

・サーフィンが好き。

・スポーツ外傷が診たい。

・治療技術を学びたい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

肘内障

2019年9月24日

こんにちは! ななみ整骨院 弥勒寺院の津田です! 今日は“肘内障”についてお話いたします。 よく幼少期の子供で“肘が抜けた”っと いうようなお話を聞いたことがあるかと思います。 それが、いわゆる“肘内障”です。 小学校に上がる前の幼稚園、保育園の子に起こりやすいものです。 小児たちの身体は大人とは同じく未成熟なところが多くあります。 肘も骨の引っかかり部分がまだしっかり形成されておらず、 靭帯から外れやすくなっています。 ですので、急に手を引っ張ると脱臼のように 関節が全部は外れるわけではないですが 靭帯に引っかかった感じになります。 子供によっては、とても痛がり泣き叫ぶくらいの子もいますし、 意外に痛がらない子もいます。 特徴的なのは、痛い方の手を使わなかったり、 反対の手で押さえたりして使わなくなります。 引っ張った時に痛くなった際などは、 受傷機転がはっきりしているのでいいですが、 親の見てないところで転んで手を衝いた時になることもあり、 気が付いたら泣いてて手を使わなくなったなどの時は 他の怪我の恐れもあるので 「また肘が外れたのかな?」と思わずに 直ちにななみ整骨院や、他の医療機関に受診して下さい。 1回なると、何回も繰り返す子も多いで、 特に気を付けて下さい。 

画像:出典google


ななみ整骨院グループでは新年度新卒者を募集しています。

・湘南地域で働きたい。

・スポーツ外傷が診たい。

・治療技術を学びたい。

・将来開業するための知識を学びたい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。 URL:http://www.773happy.com http://www.773happy.com/contact/ 

手の痺れ

2019年9月22日

こんにちは!

ななみ整骨院本鵠沼院の津田です。

本日は手指の痺れが出現している患者さんについて報告させて頂きます。

整骨院には、よく手が痛いと言って来院される方が多くいらっしゃいます。

診させてもらうと、

もちろん手を痛めて来院される方もいらっしゃるのですが、

手自体は痛めておらず、

首を痛めていることによって

神経を障害し

手や指、腕に痛みが出現していらっしゃる方も多くいらしゃいます。

そのような方は、手だけ治療していても一向に改善されません。

おおもとである首を治療しなければ良くなってくれません。

その多くの方が、首の背骨の歪みによって

神経症状が出現していることが多くあるます。

当院では、その根本からよくするために

矯正治療を行なっております。

受けて頂いた方は、皆さん経過よく

手の痺れや痛みも改善してもらえております。

痺れでお悩みの方は、ななみ整骨院にご相談下さい。

 

 

画像:出典google


ななみ整骨院グループでは新年度新卒者を募集しています。

・湘南地域で働きたい。

・スポーツ外傷が診たい。

・治療技術を学びたい。

・将来開業するための知識を学びたい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

下腿筋打撲

2019年9月21日

こんにちは!

ななみ整骨院グループ・みろくじ院の柴田です!

 

本日の症例報告は・・・

 

下腿の筋打撲についてです!

 

先日中学生の男子がスケートボードで遊んでいる際に

ふくらはぎにボードをぶつけ歩行が困難になりらいいんされました。

 

症状を診てみると内出血や腫れは見られませんでしたが

ぶつけた個所の硬結が診られその部分の筋肉を伸ばすと痛みが強く出ていました。

 

硬結というものは

筋肉が強制的に収縮して痛みから守る為に硬くなっている状態で

放置していると痛みは改善できてもしこりのように残ってしまいます。

 

この症状を残してしまうと

筋肉を動かした際に以前よりパフォーマンスが低下したり

肉離れなど新たな症状を引き起こしてしまうことがあります。

 

ななみ整骨院では打撲などの症状も治療することができ

今回の治療は超音波治療と冷罨法を使用しました。

 

受傷から約3~4日間は炎症期間という目安があり

痛みが強く出やすい期間でもあります。

その間にアイシングや超音波治療で炎症を少しでも引かせることで

より早く症状の改善を行うことができます。

 

治療前は痛みで歩行が困難でありましたが

治療後は足を衝いてしっかりと歩くことができるようになりました!

 

少しでも早く治療を行うことで

より早く改善することができ私生活をより楽に過ごすことができます。

 

症状があったり少しでも違和感がある方は

お気軽にご相談、ご来院ください!!

※参考資料:出典Google

 



<お知らせ>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

・スポーツ外傷を診たい

・幅広い症例が診てみたい

・整形外科と提携した整骨院で働きたい…etc

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

 

足関節捻挫

2019年9月20日

皆さんこんにちは!!

藤沢市ななみ整骨院の富です。

 

今週末の皆さんは三連休どのようにお過ごしになるでしょうか?

台風が発生して列島は天気に恵まれないそうです・・・

ですが、気温は落ち着いてきてスポーツや体操などが行いやすい時期になりましたね。

 

今回はテーマは足関節(足首)の捻挫についてです!

 

スポーツをする方はもちろん日常的にも痛めやすい関節になります。

特に痛めやすいのが足首を内側に捻る捻挫です。

このときに痛めるのが外側についている靱帯を痛めることが多くあります。

 

足首は外側に動く角度より内側に動く角度の方が大きく動きの中で捻ることが多く、ほとんどがこの靱帯を痛めてしまいます。

 

特に酷く痛めると、足を付けない、歩けない状態になります。

捻挫の際のポイントとしては

・腫れがないか

・内出血が出ているか

・動きはどうか

 

応急処置としては

まずは「アイシング、安静」が鉄則となります!

 

次に注意していただきたいのが、骨折がないか?というところです。

捻挫と同じ痛め方で足の指やくるぶしの骨が折れることがあります。

ただの捻挫と思って放っておくと後が良くありません。

しっかりと見極めなければ行けません。

当院は徒手検査を行い骨折の疑いなどがあれば提携先の整形外科を紹介いたします。

 

怪我は最初の処置が一番大切です。

最初の処置をおろそかにすると捻挫癖になって繰り返しの怪我に繋がります。

捻挫癖になると足首が不安定になり踏ん張れない、片足に重心がかかる。

その結果バランスが悪くなり骨格の歪みに繋がります。

 

当院は外傷だけでなく身体の歪みなどを確認して、痛みの原因を根本から整えていくようにしています。

 

捻挫後のリハビリもスポーツ復帰にはとても大切ですので疎かにせずに的確に行いましょう!!

 

 

※参考資料:出典Google

 

<お知らせ①>

ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!

ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!

・海が好き

・サーフィンが好き

・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい

 

そんな方是非お待ちしています☆

まずは一度ななみへお越し下さい!!

<お知らせ②>

10月6日(日)

ななみ整骨院藤沢院18周年大感謝祭開催!!!

当日は治療がすべて無料で受けることができます☆

 

普段受けている手技や矯正治療が無料で!!!

 

是非ご家族やが友人もお誘いの上お越し下さい!

 

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

 

 

 

 

オスグット・シュラッター病

2019年9月19日

こんにちは。ななみ整骨院本鵠沼院の西川です。

9月に入り気温も涼しくなる日も多くなってきました。

運動会シーズンという事もあり、最近では膝が痛いと言って来院される患者さんも多くなってきました。

特に小中学生で多く診られる「オスグット・シュラッター病」という症状が多くなっています。

この症状は、膝のお皿の下、脛骨粗面という出っ張っている部分が痛くなります。

その原因として大腿四頭筋というももの前の筋肉が硬くなることで、付着部である脛骨粗面に負担がかかり炎症を起こしてしまいます。

硬くなってすぐに起こる症状ではなく、繰り返しの負担がかかることで起こる、いわゆるオーバーユースが原因となっています。

この症状に対しての治療として、まずは痛みの原因である炎症を取り除かなければいけません。その為に、アイシングと特殊な電気「超音波」という電気をかけて炎症を落ち着かせます。

またオスグット・シュラッター病の原因の筋肉、大腿四頭筋の硬さを取るための手技治療とストレッチを行ないます。

自宅でのケアとしてもアイシングとストレッチが重要となってきます。

早めのケアや治療を行なえば、重傷化せずにすぐに良くなる症状です。少しでも違和感を感じれば早めにお越しください。

「オスグットシュラッター病」の画像検索結果

※参考資料:出典Google



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

・湘南地域で働きたい。

・海の近くで働きたい。

・スポーツ外傷が診たい。

・治療技術を学びたい。

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来て下さい。

URL:http://www.773happy.com

予約・問い合わせ │ 藤沢市の整骨院

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで