BLOG_NEWS

サーフィン世界大会(WSL)オフィシャルサポート決定!

2019年4月16日

ななみ整骨院グループが湘南を飛び出し世界へ
WSL主催のサーフィン世界大会をサポート

4月29日〜5月5日に千葉県一宮町釣ヶ先海岸で行われる

「QS6000 ICHINOMIYA  OPEN」において、ななみ整骨院グループのスタッフが出場選手の

身体のケアを担当します。今大会は東京五輪の前哨戦として例年以上に白熱した争いが予想される

中、主催のWSL(World Surf League)側が世界の一流選手たちに最高のコンディションで競技に

臨んでもらおうと、「ななみ整骨院グループ」をオフィシャル・サポーターに認定しました。

大会期間中、当グループのスタッフが現地に駐在し、希望する選手に施術を無償で提供致します。

WSLジャパンによると出場選手へのこうしたサービスが公式に行われるのは初めてのことです。