BLOG_NEWS

野球肘

2019年3月12日

おはようございます!

藤沢市ななみ整骨院みろくじ院の植田です。

今朝は久々の快晴ですね!

こんな天気が続けば気分もいいですね!!

当院では学生の来院も多くなっています。

部活やクラブでの練習で様々なケガ発生します。

その中でも「野球肘」と言われる痛みで来院する学生も多いです。

野球肘=内側上顆炎

ともいわれ骨の炎症が主症状です。

ではなぜ野球肘が起こるのでしょうか??

自分自身野球をしていた経験のもと様々な原因を考えて1人1人に説明をしていますが

・投球フォームの乱れ、連動性の不具合

・前腕の筋肉の硬さ

・投げすぎ

・前後のケアが不十分

などがあります。

個人的には投球フォームが一番ではないかと思っています。

正しいフォーム、投げ方をしていればそこまで痛みは出ないものです。

また筋肉が未発達の為負担がかかりやすいので球数を制限する必要もあります。

これから野球もシーズンインとなり試合の回数も増えてくるのでしっかりと治してできるようにケアにお越しください!!

「野球肘」の画像検索結果

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

採用情報

採用情報 │ 藤沢市の整骨院