BLOG_NEWS

捻挫と骨折

2018年11月8日

こんにちは。

藤沢市にあるななみ整骨院グループ・藤沢院の加藤です。

 

皆さんは骨折を経験したことがありますか?

当院でよく見られる骨折を少し紹介したいと思います。

 

足首の骨折

よくある捻挫と思っていたら、骨折をしていたなんてことがよく見られます。

代表的なものとして、外くるぶしの骨折や小指の付け根の骨折などがあります。

この2つの骨折は、捻挫と勘違いされることが多くみられます。

歩行時の痛みが強く、内出血が広い範囲で診られます。

しっかりとした固定や治療を施さないと関節にゆるみが生じてしまい捻挫を頻発する原因にも成ります。

 

関節付近の骨折は、足首の他に手首や股関節など沢山あります。

手首の骨折は、足首同様に捻挫と間違われることが多々あります。

 

捻挫をしたさいは、必ず治療、診察を受けることをオススメします。

もし何かあれば是非一度お問い合わせ下さい!

 



ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。

職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

http://www.773happy.com/recruit/